最高のWedding Registryサービスはどれ?Bed Bath & Beyondにレジストリを作った感想

アメリカ移住ブログ、和ごころLAです。

去年、国際結婚をすることになり、初めて一緒に住むことになりました。私たちはもともと、ハウスシェアや、ホームステイをしていたため、お互いに一切家具を持っていません

ほぼゼロの状態で、寝具から食器ひとつまで、全て揃えなければならない。
正直なところ、敷金もあるし、生活用品を揃えるだけで、一気に大きな出費です・・・

どうしようかなと考えていた頃、「結婚のお祝いでギフトを贈るよ」という声をいただき、アメリカには、Wedding Registry(ウエディングレジストリ)という文化がある事を知りました。

Wedding Registryの意味…
新郎新婦が、特定のお店に自分たちが欲しいもののリストを登録して、
お祝いとして、家族や友人親戚などからギフトを送ってもらう制度のこと。
和ごころ
好みが合わないものや、すでに持っているものを受け取らずに済む!なんとも合理的な贈り物方法!

このWedding Registryサービスは、いろんなお店で受付があり、
代表的なものが:Amazon Wedding, Bed Bath & Beyond, Macy’sWilliams Sonoma, Target, Crate and BarrelAnthropologieなどがあります。

Bed Bath & Beyondでウエディングレジストリを作成

私たちは、多くの生活用品を多く取り揃えている、ベッドアンドバスビヨンドで、レジストリを作ってみました。
とりあえず店舗に出向いて説明を聞きに行きましたが、

インターネットだけでも、オンラインでレジストリリストは作ることができます。

Wedding registryのコーナーには、サンプルのお皿が並んでいます。

Wedding registryを設定したら、インスタにタグ付けして広めるための、写真フレームまでありました。w

ウエディングレジストリを開始するには、

このバーコードの機械で、欲しいものをスキャンして登録していきます!

和ごころ
海外ドラマで見たことあるやつ!!

二人で「これも必要だよ~」なんて、ワイワイ言いながら、新生活のための、登録していくのはすごく楽しいですよね。

 

ベッドアンドバスビヨンドカウンターで、Happy registered.の本をもらいました。

中には、新生活に必要なアイテムリストがあったり、

こんな風にテーブルセッティングするetc

アメリカのテーブルセッティングを私は知らないので、参考になりました。

おしゃれなカタログに、新生活への希望が膨らみます。

 

友人からギフトが続々届いた!

Wedding Registryのお知らせを、お友達に伝えると、たくさん方からお祝いのメッセージとギフトが届きました!!

ギフトを送っていただいたのは、すごくうれしかったんですが、

ベッドアンドバスビヨンドの場合、いつ商品が届くかはわからないシステムになっていて、

誰かが注文しても、私たちには連絡は来ず、商品がドアの前まで突然デリバリーされる、ということに。

 

一気に案内を送ってしまったため、毎日ドアをあけるたびに段ボールの山。

引っ越しで、アマゾンなどで自分で注文したものもあり、うれしい悲鳴でもありましたが…

旅行で数日いない期間、ドア前に荷物を放置されたら紛失するのではと不安でした。(結局、郵送会社に連絡してその期間は配達を止めました)

 

Bed Bath & BeyondのWedding Registryの特徴

1)オンライン上で、アイテムの追加や削除が簡単にできる

引っ越し作業をすすめていくと、アレも欲しいな、アレよりもこっちにしようetcなど、新生活の希望アイテムが変わっていきます。

ベッドアンドバスビヨンドでは、オンラインでリスト修正が簡単にでき、すぐに反映されるのが楽でした。

 

2)購入者情報と、配送先住所は届くまでわからない

オンラインでは、誰かが購入すると、リストに、緑色でPURCHASEDのマークがつきます。

購入されなかったものは、印がついていません。

誰かが購入手続きをしてくれても、「注文が入りました!」と私たちに連絡は来ません。

注文者情報は、Bed Bath & Beyondに電話しても教えてもらえないため、

毎日サイトで「誰か買ったかな~?!」と、このPURCHASEDのマークをヒントにチェックしていました。

 

また、私たちの住所は、オンライン上では公開されず、購入者も知ることができません。

そのため、相手に住所を伝えることなく、ギフトを送ってもらえます。

もちろん商品が配達されると、そのレシートには注文者(送り主)の名前・住所とメッセージが記載されますので、

「届いたよ~ありがとう」のメッセージカードを送りました。

 

3)店舗があるので、ネット苦手の高齢者でも注文しやすい

年配の方で、インターネットが不慣れな人の場合、直接Bed Bath & Beyond店舗に出向いて、購入ができます。

実店舗があるというのは、他のネットサービスにはないメリットです。

実際に、店舗で購入して送ってくださった方・わざわざ店頭で買って持ってきてくれる方、もいました。

4)返品交換がしやすい

ギフトリストの中に、ワイングラスがあったのですが、案の定、配送中に、ワイングラスが割れていました。

それをBed Bath & Beyondの店舗に持っていくと、すぐに交換してくれました。

もしギフトの商品を見て、気に入らなければ、返品交換もできます。

 

5)日本のクレジットカードは使用できない

残念なポイントとしては、Bed Bath & Beyondは、クレジッドカード決済の際に、日本のクレジットカードが使えませんでした。

(ビリングアドレスの選択で、日本を選べなかった)

そのため、日本の友人からギフトを送ってもらうことは難しかったです。

その場合、ユニバーサルに決済ができるAmazon Wedding がおすすめです。

 

友達にレジストリを伝える方法

友人などに、レジストリを伝えるには、

1)URLリンクをメールなどで伝える

もしくは

2)Bed Bath & Beyondのオンラインサイトから、新郎または新婦の名前を入力すると、出てきます。

(公開をパブリックにしている場合のみ)

広く伝える場合、FACEBOOKやインスタに乗せてもいいと思います。(受け取り手の住所はでないので)

 

まとめ

実際にWedding registryを作る場合、数種類を用意するといいよ感じました。

*アメリカ全年齢むけ → Bed Bath & Beyond

*日本から購入してほしい場合 → Amazon Wedding

*生活用品だけでなく、可愛いものが欲しい → Anthropologie

などがおすすめです。

自分のスタイルにあったウエディングレジストリサービスを、探してみてください!

お知らせ
アメリカ生活に関する悩みごと、相談、質問、楽しい仲間、コラボ受け付けます!
テレビCMでも話題!ホテル料金比較のトリバゴで、ロサンゼルスのホテルも比較検索できます!

合わせて読みたい!人気の記事
アメリカ永住者が、英語教材に挑戦!本当に役立つか評判を試してみた
アメリカ薄切り肉問題を解決!ミートスライサーで8倍節約になった話
海外生活でもできる!在宅ワーク副業まとめ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で和ごころLAをフォローしよう!