アメリカの買い物をお得にする方法 >>

アメリカAmazonの返品方法:返品するほどお得?驚きのシステム

アメリカのアマゾンの返品についてご紹介します!

* アメリカAmazon インフルエンサー 認定 *

難関・アメリカAmazon認定インフルエンサーです!在米歴10年。毎日アメリカのアマゾンを利用する、アマゾン女王♡
Amazon.comの、便利でお得な使い方をご紹介

和ごころLA

アメリカAmazonの返品方法

アマゾン企業理念が、「地球上で最もお客様を大切にする企業」というのを掲げているので、

購入した商品の返品はとてもしやすいです。

アマゾンでFREE RETERNと書かれている商品は、返品送料が無料です。

また理由によっては、「使用済み」でも返品できることがあります。

アメリカでは、文化的に「返品」が一般的です。イタズラな返品はよくありませんが、日本のように、買ってしまったら返品できない・開封済みはNG(送料や半額没収)などはありません。アメリカは返品が容易な文化であるぶん、オンラインでも購入しやすいです。

アメリカAmazonの返品方法!外装袋も返品前提で作られています

↑アマゾンの外装袋は、返品の際に再利用できるような、外装袋になっています。

返品できるのかわからなくて困ったら、「アマゾンのチャット」サービス(英語)で聞いてみてください

アメリカアマゾンの返品の流れ

STEP
返品する商品を選択

Your Accountの「Orders」から該当のアイテムを選び、「Return & Replacement」を選択。

STEP
返品理由を選ぶ

Why are you returning this?のタブから下記のどれかを選ぶ。

Amazonの返品理由には以下のようなものがあります。

No longer needed

不要になった:気が変わって、その商品が不要になった。

▶︎これを選ぶと、返品にかかる費用を請求されることがあります。

Inaccurate website description

サイトの説明が正確でない。

Item defective or doesn’t work

不良品、故障、または設計通りに動作しない。

Bought by mistake

間違って購入した。誤って「今すぐ購入」を押してしまった、またはチェックアウト前にカートから商品を削除するのを忘れてしまった。

Better price available

より良い価格の商品があった。Amazonで購入した商品よりも、例えばWalmartで購入した商品の方が安かった場合。

Product damaged, but shipping box OK

商品が破損しているが、配送用の箱には問題がない。箱にはへこみや切り傷はないが、中の商品に外観上の傷や機械的な損傷がある場合。

Item arrived too late

商品の到着が遅すぎた。保証期間を過ぎて配送され、誕生日や休日などに間に合わなかった。

Missing or broken parts

部品がない、または壊れている。商品に欠陥があった、または動作しない」と似ていますが、特に購入時に付属しているアタッチメントなどが該当します。

Product and shipping box both damaged

箱詰めされ、お客様のお手元に届くまでの間に、荷物の取り扱いが不適切で、製品が破損していた場合。

The wrong item was sent

全く違う商品が届いた場合。

Received extra item I didn’t buy (no refund needed):

買ってもいない商品が届いた(返金は不要です)。購入した商品とは別のものが同梱されており、返品せざるを得ない場合。

Didn’t approve purchase

購入に同意していない。誰かが(おそらく子供か友人)、あなたのアカウントで勝手に何かを注文し、その代金を請求された場合。

STEP
返品の場所を選ぶ

返品理由によっては、無料で返品が可能です。

お住まいの地域にもよりますが、以下のようなオプションがあります。

返品場所返品方法
Whole Foos Drop offラベル・箱不要、QRスキャンでOK
Amazon Drop offラベル・箱不要、QRスキャンでOK
The UPS Storeラベル・箱不要、QRスキャンでOK
Kohl’s Drop offラベル・箱不要、QRスキャンでOK
Amazon Lockerラベル印刷必要
UPS Pick upラベル印刷必要 、不良品の場合のみ集荷無料
STEP
返品場所に持っていく(QRコードスキャン)

ラベル・箱不要で、ドロップオフするだけの場所は、そのまま持って行きます。スマホの画面を見せて、QRコードをスキャンするだけでOKです。

ラベル が必要な商品の場合は、自宅のプリンタでラベルを印刷するか、ラベル を有料配送で送ってもらえます。

アメリカのアマゾン商品をUPSで返品する方法

返品予定のアイテムを、お近くのUPSストアに持っていきます。

カウンターでQRコードを提示してスキャンしてもらうだけ。アマゾンの配送用の外箱を捨ててしまっていても、大丈夫です。ラベルも印刷不要で、UPSで印刷して貼り付けてくれます。配送番号が書かれたレシートをかならず受けとっておきましょう。

アメリカアマゾン商品をコールズで返品する方法

近くのKohl’s (コールズ)ストアのアマゾン返品カウンターに持っていきます。アマゾンの返品利用者はとても多いので、通常の購入カウンターとは別で、設置されていることが多いです。

こちらでも、同じくスマホでQRコードを提示するだけでOKです。

なんと、コールズでアマゾン商品を返品すると、クーポン券がもらえます。

当日中に使える25%OFFクーポンや、$5券など。しかもそのクーポンは重ね使いも可能なタイプがあります。そのため、返品すればするほど「お得」という、驚愕システムです。

アメリカAmazon返品:まとめ

アマゾンでは返品受付がかなり容易です。QRコードでドロップオフに持っていくと、早いもので3時間後くらいには返金処理が完了しています。

様々なオンラインサイトを利用しますが、アマゾンは返品がしやすいため、とても購入しやすいです。他のサイトは、アカウントの作成も面倒で、返品ルールもそれぞれ異なり、時間もかかります。その手間を考えると、人々の選択がアマゾン一択になっていくのはうなずけます。

アマゾンで返品された商品は、セラー側に戻り再販される場合や、アマゾンウェアハウスで再販されます。

\ 返品も簡単で安心 /