◆アメリカで妊娠・出産体験記

妊娠8ヶ月のお腹の大きさと、7回目のアメリカ産婦人科検診[30w4days]

アメリカ移住ブログ【リブアメ】、和ごころLAです。

アメリカで妊娠・出産をむかえるにあたって、記録していたものを公開したいと思います。

また、7回目のアメリカ産婦人科検診の内容も記録しています。

妊娠中期の妊娠8ヶ月は、日本式のカウント方法で、28週、29週、30週、31週をさします。

アメリカ式では29週目からThird trimester(妊娠後期)にはいります。

妊娠8ヶ月目の28週、29週、30週、31週のお腹の写真

妊娠28週目お腹の大きさ
▲妊娠28週目のお腹の大きさ

本格的にお腹がでてきて、重くなってきました。

妊娠29週目お腹の大きさ
▲妊娠29週目のお腹の大きさ

妊娠30週目お腹の大きさ
▲妊娠30週目のお腹の大きさ

3D/4Dウルトラサウンドを受けるのにベスト時期と聞いて、受けました!

胎動も強く感じています。

妊娠31週目お腹の大きさ
▲妊娠31週目のお腹の大きさ

羊水量のピークでもっと動く時期らしい。腹踊り状態でいつもボコボコ動いています。

妊娠8ヶ月目のおへその写真

妊娠30週目、8月目のおへそ(でべそ)

▲妊娠30週目のおへその様子(完全にでべそ)

へそ上の傷あとは、若き時代のへそピアスの跡。正中線が、その傷をよけているのが面白い!

妊娠8ヶ月めの体調・変化について

妊娠8ヶ月にはいると、かなり妊婦らしい体つきと体調になってきました。とにかく昼間は眠たくて仕方がない時がやってきます。在宅での仕事をしながら、途中休憩としてこっそり昼寝していました。

ベビー用品サンプル集め・ベビーレジストリの開始

あと2−3ヶ月で赤ちゃんが出てくるので、ベビー用品のサンプルの入手を始めました。

ベビーシャワーの計画も始めなきゃいけないので、AmazonのベビーレジストリBuybuybabyのレジストリをセットアップするも、アメリカ生活で何を買えばいいのか、大苦戦!

私の購入したものはサイトにまとめようと思います。

マタニティクラス(両親学級に参加)

マタニティクラス(両親学級に参加)に、両親で参加しました。

アメリカ出産【両親学級】マタニティクラスを受講して学んだこと・良かったこと

胃が上がってきて苦しい

29週目ごろから、お腹が大きくなり、寝ようとすると胃が上にあがって押されて吐き気がするように。どうしてもきつい時は、大きめのまくらを重ねて、上半身をおこした状態で寝るようになりました。プレグナンシーピローが無いと、もう普通には寝れません。

子供のための生命保険・学資保険に加入

子供のための生命保険・学資保険の説明を聞きにいき、加入しました。「こんなことするなんてなんか大人だね〜」なんて旦那と話しながらも、これはやっぱりやっておきゃなきゃな、と実感。

3D/4Dウルトラサウンドを受ける

私たちの通っている産婦人科では、3D/4Dウルトラサウンドを、有料オプションで行っていました。先生が医療診断目的でおこなう超音波検査ではなく、検査技師が行うもの。赤ちゃんの顔を見れるというサービスです。

アメリカでは、この3D/4Dウルトラサウンドサービスだけを個別パッケージで売っている施設もあったりして、なんか不思議。

体験談はこちらにまとめました↓

アメリカで7回目の産婦人科検診

前回の6回目のアメリカ産婦人科検診でうけた、妊娠糖尿病のグルコース耐性テストの結果をもらいました。140以下の値で合格のうち88と、想像していたよりも低くパスできて安心しました。

妊娠30週目、産婦人科検診2日前の夜にすごくお腹が痛くなって心配になりました。生理痛のような弱いジワジワした痛みが前日にあり、翌日寝る前には、お腹全体が収縮して、今までにない痛み。前駆陣痛の場合は、波があるはずなのですが、このときは波がなく、ただただ痛いのが1時間近く続きました。

先生いわく、「これは陣痛ではなく、靭帯がのびているから」とのこと。冷たい水をのんで、左側を下にして寝るとマシになるはず。

痛みが治まらなかったり、出血や破水があればすぐにエマージェーンシーに行くようにとのことでした。

初めてこんなに痛くなったので、どれが陣痛でどれがそうじゃ無いのか、見分けるのが難しい…。

とはいえ、他の検査もすべて良好で、先生に、

「あなたはいろいろ心配してるみたいだけど…TEXT BOOK NOMAL (教科書みたいにノーマルよ!)」

なんて言われてしまいました。笑

妊娠8ヶ月目のまとめ

妊娠8ヶ月になって、「妊婦らしい症状」がたくさん出てくるようになりました。

今までのマイナーな出来事が懐かしいくらい。。

特にちゃんと寝るのが難しくなったのがきつい。眠いけど、胃が上がってねれない。昼間は、急に眠くなる。と、睡眠のトラブルがつづく。(先輩ママは、その寝不足のまま、出産後はさらなる寝不足の育児に突入〜と言っていたw つらいw)

お腹が出て足元は見えないし、検尿だってカップももうちゃんと見えない。笑

太って、今まではいていた靴も入らなくなりました。ものすごい強い胎動で、毎日赤ちゃんにバンバン蹴られて痛いです。

でも健康なのが何よりです。

関連記事

© 2020 アメリカ出産・育児ブログ