アメリカの買い物をお得にする方法 >>

海外在住者に便利な「楽天グローバルエクスプレス」!アメリカ在住者のリアルなレビュー

海外在住者に便利な「楽天グローバルエクスプレス」!アメリカ在住者のリアルなレビュー

アメリカ在住で「楽天 グローバル エクスプレス」を使ってみました。普段はだんぜん、アマゾングローバル派ですが、フォロワーさんのなかでもそこそこ評判のあった楽天グローバル。楽天市場でしか買えないものがあったので、利用してみました。

楽天グローバルエクスプレスとは?

楽天市場が行っている、海外住所むけ配送サービスです。

メリット
デメリット
  • 楽天市場と連携している
  • おまとめ費用無料
  • 購入や海外配送に楽天ポイントが使える
  • 配送費、やや高め
  • アメリカには食品やキッチン用品(お皿等)、医療品など配送不可

日本の商品をまとめて、海外先住所まで送ってくれます。日本の家族や親戚に手間をかけることなく、好きなものを日本から取り寄せられるので、海外在住者にはありがたいサービスです。

【楽天グローバルマーケットは終了】
転送ではなく、直接購入できた楽天グローバルマーケットは現在サービス終了しています。すべて個人で転送をかけて購入する方法に切り替わっています。

楽天グローバルエクスプレスの使い方

楽天グローバルエクスプレスに登録し、本人確認が終わると、倉庫の住所を教えてもらえます。

日本のオンラインストアで購入した商品の配送先を、その倉庫住所にすることで、利用できる仕組みです。

楽天グローバル の本人確認

楽天グローバルの公式サイトから、本人確認に進みます。

現地の顔写真付きの運転免許証があればOK
…顔写真・お名前・生年月日・現住所がすべて記載された本人確認書類と、お客様の顔写真撮影または顔写真送信による認証手続きをスマホで行えます

現地の顔写真付きの運転免許証に、現住所が入っている場合は、スグに利用できるようになります!

ここからがネックで。。。私の場合、アメリカの運転免許証に記載されていたのは、現住所ではありませんでした。コロナで住所変更はDMVオンラインになっており、データ上は書き換えられていますが、カード現物は旧住所のままです。はい、これだと本人確認には使えないと言われてしまいました。。。そうなると補完書類をたくさん出さないといけないのですが、公共料金の名義が旦那名のみになっていて、証明書に使えない etc… やいのやいので承認まで1ヶ月かかりました(涙)

和ごころLA

アマゾンだったら本人確認不要でカンタンなのにな(苦笑)。楽天のカスタマーサービスは全般に「日本的」が強すぎるので、もうすこしグローバル対応に融通きかせてくれたら嬉しいです

楽天グローバルは、楽天市場からの購入はラク

楽天グローバルエクスプレスの使い方は、結構簡単でした。以前にも、他社の海外転送サービスを使ったことがありますが、楽天市場からの購入だと、自動登録になるのでらくちんです。

楽天市場で購入した商品は、送り先住所を(楽天グローバル)の住所をえらぶだけ

で、自動で海外配送の登録をしてくれます。

逆に、楽天市場以外で購入した商品は、一点一点、楽天グローバルに登録をしなければなりません

購入サイト、商品名、個数、金額を全部入力します。

楽天グローバルでは免税価格にならない

楽天グローバルの送料は「免税」になりますが、「楽天市場で購入した商品」などは、免税になりません。

一般に市販されている価格で支払いになります。

和ごころLA

楽天グローバルを利用する時点で海外に送られるのがわかってるんだから、免税販売してくれたらいいのにな・・・

楽天グローバルで、送れないもの

アメリカに配送できない商品はこちらに書かれていますが、

食品やキッチン用品(お皿等)、酒類、医薬品/衛生用品(薬、コンタクトレンズ等)、化粧品(ファンデーション、マスカラ、口紅等)はFDAの申請や許可が必要になり、発送を受け付けておりません。

不安な場合は、購入前にお問い合わせで確認できます。ただし、カスタマーサービスで許可がおりていても、最終判定はキャリアーになるため、関税で止まってしまって、なかなか届かないということもあるそうです。

楽天グローバルの配送:期間・費用・箱

今回の配送費用は、2,210 g, 49 x 37 x 7 cm のサイズ

フェデックスの (Super Express) で、クーポン利用して7,400円でした。

(※時期によって、アメリカフェデックス便を受け付けていない可能性あり)

【楽天グローバル エクスプレスのクーポン】
楽天グローバルでは、以前は定期的に配送費用のクーポン(半額や送料無料)が出ていました。しかし、2021年後半からほぼ見かけず。おそらく、世界的な配送費高騰、遅延のためではないかと思われます。

現在、コンテナ上陸が困難な船便の選択肢はなかったです。あったとしても選びません。おそらく4ヶ月から6ヶ月はかかるはずです。

楽天グローバル配送のかかった期間は、自分が好きなショップでオンライン購入したあと、

楽天グローバルの倉庫に入る→まとめられる→出荷→アメリカに到着(Fedex)で

約18日でした。

楽天グローバルで注文した商品は、自分が注文した商品の空き箱が再利用されていました。これはアマゾンとは違います。

海外在住者に便利な「楽天グローバルエクスプレス」!アメリカ在住者のリアルなレビュー

きちんと小分けして、無駄スペースなくぎゅうぎゅうにつめてもらってよかったです。

海外在住者に便利な「楽天グローバルエクスプレス」!アメリカ在住者のリアルなレビュー

楽天グローバル配送でわざわざ買ったもの

正直アマゾングローバル(プレミアム)のほうが早く届くし、保証も受けやすく楽なので、わたしはアマゾングローバルのほうが好きです。なのですが、今回は、アマゾングローバルで取扱いがないため、楽天グローバルを利用しました。

わたしがわざわざ買ったのはこちらです。


「日本語のお名前スタンプ」カスタムオーダー品です!

こういうのはアマゾンでは売っていませ〜ん。

保育園に持っていく服や、おむつにスタンプする名前のスタンプです。

ひらがなや漢字のスタンプは、日本でしか作れず。

現在手配中の購入品は、こちら↓

ヤーマンの美顔器です!

「さしはらちゃんねる」で見つけた美顔器が、良さそうすぎて、アラフォーのお肌の曲がりかどにきている私は欲しくて欲しくて・・こちらもアマゾングローバルでは売っていませんでした。ヤーマン海外向けサイトも見つけたのですが、値段が定価以上である上、日本からの配送でアメリカに在庫がなく時間がかかります。だったら自分で、輸入するわーっと思いました。しかも円安なので、ドル決済するとお得感あり。リチウム電池が入っているので、海外配送では混載しないほうがおすすめです。


楽天グローバルエクスプレス:まとめ

アメリカ向けで考えると、アマゾングローバルも楽天グローバルエクスプレスも、食品や医療品は送れないため、

私は、アマゾンで先に探して、無理だったら楽天を使う、というのが本音です。

楽天は「ポイントが溜まるし、使えるのでお得」、

アマゾンは「配送が早い、ストアごとの決済が不要、届くものしか売っていないので安心」

どちらにせよ、海外在住でも、日本の商品が買えるサービスが増えてきて嬉しいです。

参考になれば幸いです。

参考:海外在住者必見!Amazon Global(アマゾン グローバル)の使い方♡日本の商品を安く手軽にお取り寄せ・新料金

参考:アマゾングローバル購入品紹介:エコノミーとプレミアムの違い