ディズニーでもらえる写真カード【PhotoPass】の使い方。案外、リーズナブルな料金でビックリ!

ディズニーランド

ロサンゼルス観光ブログ、和ごころLAです。

アメリカのディズニーランド(カリフォルニア・ディズニー・ランド&アドベンチャー)で、

お城の前の写真と、ミッキーなどのキャラクターと一緒に写真を撮ると、

スタッフの人がカメラで撮影してくれて、

「なにやらカードを渡される」ということがありますよね。

 

このカードは、ディズニーのフォトパス(PhotoPass)という、

撮影してもらった写真を購入できるサービスなんです。

 

そういう写真販売サービスは、高そう・・・

自分のカメラで撮影したし、わざわざ買わなくてもいいかな・・・

なんて思って、このカードを捨てちゃっていませんか?

 

このPhotoPassサービスが、想像以上にリーズナブルで、便利なサービスだったので、ご紹介します。

みんなで一緒に撮りたいのに…問題を解決

せっかくのみんなでテーマパークに来たのに、家族や友人の誰かが、写真撮影担当になってしまい、”全員集合での写真撮影ができない”ということがよくありますよね。

通りを歩く人に頼むのも気まずいし・・・

海外の場合、英語で話しかずらい・・・

年配の方にお願いすると、手ぶれが強い写真になってしまったり。

 

特に、ディズニーランドのお城の前や、観覧車の前などでは、

全員揃って、撮影したい

せっかくだからいい写真を残したい

ですよね。

 

このディズニーのフォトパスサービスは、写真撮影をカメラ専門のスタッフにお願いするサービスのことです。

みんなで一緒に撮影したい定番スポットや、キャラクターがいる場所に、

フォトグラファー(スタッフ)さんがいます。

自分のカメラやスマホでも撮影をお願いできますが、

やはりプロのカメラで撮影してもらうと、明るく質の良い写真を撮ってもらえます。

撮影自体は、無料なので、購入するかどうかはアナタ次第。

 

Disney PhotoPass ダウンロードの費用

こういったサービスの写真って、一枚40ドル位するんじゃないの?高かったらヤダな、と勝手に思っていたのですが、

2017年5月現在で、写真のダウンロードはなんと
1枚(Disney PhotoPass)は、12.95ドル
1日分全て(Disney PhotoPass+ One Day)は、39ドル

と案外、リーズナブルな料金にオドロキです。

写真の撮り方について、バタバタしたり、家族と喧嘩するぐらいなら、

人に頼んでしまいたい・・・と思う人もいるでしょう。

 

さらに年間パスを持っていると、PhotoPassが安くなる可能性があるので、ディズニーマニアには要チェックのサービスです!

 

公式アプリのLink Your Annual Passportからリンクをしておきましょう。

 

撮影してくれるフォトグラファーがいる場所

撮影してもらうには、フォトグラファーを探す必要があります。

ディズニーランドアプリを使うと、

フォトグラファーさんが今いる場所がわかります。

たいていが、お城の前や、キャラクターの前など、

”みんなが撮影したい”ベストスポットにいます。

 

 

ディズニー・フォトパスの写真リンク方法

フォトグラファーさんに写真を撮ってもらうと、その場でカードを手渡してくれます。

まず、ディズニーのフォトパスのサイトにアクセスします。
https://disneyland.disney.go.com/photopass/

(もしくは、アプリでもアクセスできます。)

Sign Inから、

ディズニーリゾートのアカウントでログインします。

持っていない人は、
Create Accountでアカウントを新規作成します。

(このアカウントは、日本の住所でも登録できます。)

このディズニーリゾートのアカウントは、
ディズニー・カリフォルニアだけでなく、フロリダにあるディズニー・ワールドや、
ディズニークルーズとの他のサービスともリンク可能です。アメリカ在住のディズニー好きにはマストなアカウントですね!

PhotoPassのカードは、

黄色部分に、文字列が並んでいて、白枠がQRコードになっていました。

<パソコンの場合>

Add Photos and Videos to Your Galleryで、カードに記載された文字列を入力します。

<アプリの場合>

QRコードをカメラで読み取ることもできます!

このアプリがあると、写真を撮るたび、待ち時間などにスキャンして、

写真を追加していけますね!

写真を追加(リンク)すると、写真購入できるようになります。

↑一枚のダウンロード代が、12.95ドル

 

印刷した写真が欲しい場合は、

その基本料金に加えて、写真料金を追加購入することで、購入できます。

 

昔は、写真印刷代も必要だから、1枚あたりが”高い”イメージですが、

最近では”ダウンロード購入”が主流なので、その分、安く手軽に利用できますね!

知れば知るほど、いろんなサービスがあるアメリカのディズニーランド。

せっかく行くなら存分に楽しめるように、準備万端で行きましょう。

お知らせ
アメリカ生活に関する悩みごと、相談、質問、楽しい仲間、コラボ受け付けます!

合わせて読みたい!人気の記事
アメリカ生活マストハブ!必須アプリ30+選まとめ
現金$10が郵送でもらえる!アメリカでは定番のキャッシュバックする得ワザ
アメリカ永住者が、英語教材に挑戦!本当に役立つか評判を試してみた
アメリカ薄切り肉問題を解決!ミートスライサーで8倍節約になった話
海外生活でもできる!在宅ワーク副業まとめ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧