旅行

アメリカのビッグボーイ<Bob's Big Boy・カリフォルニア州バーバンク店>ここが本場!

ここが本場!アメリカのビッグボーイ<Bob's Big Boy・カリフォルニア州バーバンク店>シェイク

「Bob's Big Boy」をご紹介します。

日本とは全然ちがう、アメリカのビッグボーイ

日本にあるビッグボーイ・レストランは、アメリカ発祥のレストランをチェーン展開したものです。 日本では、手ごねハンバーグやステーキが家族に愛されるお店!ですが、アメリカのビッグボーイには、ハンバーグはもちろんありません。 ハンバーガーやサンドイッチ、サーロインステーキ、チリなど、まさにTHEアメリカなメニューのお店です。 ここが本場!アメリカのビッグボーイ<Bob's Big Boy・カリフォルニア州バーバンク店>

ビッグボーイレストラン発祥のお店

カリフォルニア州バーバンクには、ビッグボーイレストランの発祥となったお店の、現存する最古のお店があります。 ここが本場!アメリカのビッグボーイ<Bob's Big Boy・カリフォルニア州バーバンク店> ビッグボーイは、1936年にBob's Pantryとしてカリフォルニア州グレンデールで始まったお店が基盤となっています。ハンバーガー美味しいお店として反響を呼ぶようになり、ビッグボーイの名で、フランチャイズ展開されていきました。現在では、Bob's Big BoyのほかにAbdow's bigboyやDon's big boyなど、34種類以上の〇〇's Big Boyという名前で全米に展開されています。 ここBob's big boyバーバンク店は、現存するBob's系列店でもっとも歴史が長いお店。1949年にScott MacDonaldとWard Albertの2人によって設立された、50年以上もむかしからあるレストランなんです。この店舗のデザインは、1950年代のコーヒーショップを手がけたモダンで有名な建築士・Wayne McAllisterによってデザインされたものです。1993年に「California Points of Historical Interest」(時代を象徴する建物などに与えられる賞)をカリフォルニア州から受けています。 ここが本場!アメリカのビッグボーイ<Bob's Big Boy・カリフォルニア州バーバンク店> [st-kaiwa1]イスのデザインとかレトロで可愛い〜!古きよきアメリカに憧れのある世代には、たまらない[/st-kaiwa1] 現在のオーナー・マグドナルドファミリーになってからは、毎週金曜の夜にはClassic Car Show(クラシックカーショー)が行われています。 金曜日は、ぞくぞくとアメリカのクラシックカーが停まってくるので、すごくおもしろい。1950年世代の人も、昼間から集まっていて、まるでタイムスリップしたような雰囲気です。 ここが本場!アメリカのビッグボーイ<Bob's Big Boy・カリフォルニア州バーバンク店>

ローカルに愛される、24時間オープンのお店

Bob's Big boyは、24時間オープンのお店で、朝も昼もローカルの人たちに愛されています。ハンバーガーは作りたてで、冷凍したものを一切使わないのがこだわり。手作りソースは毎日つくられていて、ミルクシェイクも本物のアイスクリームから作られています。 Bob's ビッグボーイバーバンク店は、$750,000以上をチャリティーや学校に寄付し、地元に貢献しているお店です。 ここが本場!アメリカのビッグボーイ<Bob's Big Boy・カリフォルニア州バーバンク店>

これは食べておきたい①ダブルデックハンバーガー

Bob's Big Boyに来たら、ぜひ食べておきたいのがDouble deck hamburger(ダブルデックハンバーガー)! 看板に大きな文字で書かれているように、Double deck hamburgerといえば、ビッグボーイといわれるほど、代表的なメニューなんです。ダブルデックとは、二階建てのことで、その名の通り、パテ+お肉+野菜+パテ+お肉+野菜+パテの、超ボリューム満点のハンバーガーです。 具材は、一切冷凍されていないお肉を使ったパテ、レタス、チーズ、レッドレリッシュ、マヨネーズ。 シンプルですが美味しさがジュわっと詰まっていて、アメリカ〜ンな味がします!! ここが本場!アメリカのビッグボーイ<Bob's Big Boy・カリフォルニア州バーバンク店> ▲"ORIGINAL” BIG BOY® COMBO $11.49 サイドは、ポテト・サラダ・フルーツのなかから選択可能。ポテトはケチャップをつけて食べるのがアメリカンスタイル。

これは食べておきたい②ミルクシェイク

このBob's Bog Boyのシグネチャーアイテム(有名な商品)のひとつはコレ、THICK MILKSHAKE(濃厚なミルクシェイク)です。 オーダーは1つだけかのに、なぜかシルバーのカップまで付いてきた。 ここが本場!アメリカのビッグボーイ<Bob's Big Boy・カリフォルニア州バーバンク店>シェイク ▲THICK MILKSHAKE $5.49 中をのぞいてみると、シェイクが半量とスプーンが付いている。 なんとコレ、間違いでもサービスでもなく、このようにミルクシェイクを作るさいにつかわれたシルバーカップも一緒に提供されるのがお決まり。 ミルクシェイクは、本物のアイスクリームから作られており、上にのった生クリームで濃厚さ倍増!! 美味しいけど…カロリーが気になる方は、シェアするのがおすすめです。 味は、バニラ・モカ・バナナ・オレンジクリーム・ストロベリーがあります。

ビッグボーイのお土産・ボビーくんアイテム

レジの近くには、ビッグボーイの有名なキャラクターのアイテムがずらりと売られています!ボビーくんファンにはたまりませんね! ここが本場!アメリカのビッグボーイ<Bob's Big Boy・カリフォルニア州バーバンク店>お土産 ▲ボビーくんの貯金箱 ここが本場!アメリカのビッグボーイ<Bob's Big Boy・カリフォルニア州バーバンク店> ▲マグネットやマグカップなど ここが本場!アメリカのビッグボーイ<Bob's Big Boy・カリフォルニア州バーバンク店>お土産 ▲ボビーくんTシャツもいろいろ

ここが本場!アメリカのビッグボーイまとめ

アメリカのバーバンクにあるビッグボーイは、日本のチェーン店とはまたちがった本場のふんいきたっぷりのお店があります。ビッグボーイファン・ボビーくんファンはぜひたちよってみてください。 店前の巨大なボビーくんとの撮影も、インスタ映えまちがいなし!ここが本場!アメリカのビッグボーイ<Bob's Big Boy・カリフォルニア州バーバンク店>シェイク]]>

© 2020 【リブアメ】和ごころLA