病院に行かなくてもOK!!オンラインで保険適用のピルを注文し、送料無料で郵送【$20クーポンコード】

アメリカ移住ブログ、和ごころLAです。

昔の記事で、無料でピル処方を受けられるPlanned Parenthoodのことを書きました。

無料でピル処方や検査を受けられる Planned Parenthood アメリカ医療施設

当時は、SSNもなく、学生ビザだったため、無料で利用できたのですが、
現在は、グリーンカード保持者になるので、無料でピルを貰えないことが判明・・・

そのため、自分の加入している保険のドクターへ行ったのですが、紹介された婦人科が、すごく遠い場所でした。(アメリカあるある)

”ピルをもらいにいくだけで、なんで遠いところへ行かなきゃなの~”

と思っていると、友達に良い方法を教えてもらえました!!

 

アメリカでは、インターネットで保険適応のピルを送ってもらえる

Nurx – The easiest way to get on birth control or PrEP

https://app.nurx.com

クーポンコード:DAWN-5HSP で20ドル分のクレジットが付くそうです

**保険がある人も、保険がない人も購入可能

Available in CA, NY, DC, WA, IL, PA, VA, FL, MI, MO, MN, and TX.

 

サンフランシスコに所在地がある、こちらのサイトでは、

本物のドクターが、サイトの向こうからピルを処方してくれるシステムになっています。

 

通常の低用量ピル:Combination Pill だけでなく、

緊急避妊用のピル:Emergency Contraception

超周期型ピル:Extended Cycle

プロゲステロンピル:Progestin-only Pill

そのほかの避妊オプション:Non-pill Options

の取り扱いがあります。

 

正直なところ、初めてピルを飲む人には、どのピルがいいのか、選ぶのは難しいかもしれません。

選択によって、Doctor’s Recommendation(おすすめ)の提案がありますが、

 

すでに、継続利用しているピルがあって、

それを「オンラインで注文できるようにしたい」と思っている人に特におすすめです。

 

こちらのサイトで用意できる低用量ピルは、43種類。(2017年6月現在)

私がいつも愛用しているピルもありました!

Ortho Tri-Cyclen というピルです。

 

オンラインでピルを注文してみた

オンラインでピルを注文するには、サイト上から質問事項に答えていく必要があります。

主だった質問

ピルを飲む理由はなんですか?

妊娠していますかなどの質問

病歴の確認

薬のアレルギーの確認

6か月以内に血圧の測定をしましたか?

先日ドクターに行ったばかりなので、イエスでした。

ノーの人は、近くのスーパー(ラルフスなど)に血圧測りの機械があるそうです。

自分の希望ブランドのピルをしていましたが、ジェネリックのピルでも構わないか?という質問。

私の場合、ジェネリック版にすると、保険が適応され自己負担がないけれど、

ブランド版を希望すると、保険外のため全額実費でした。

 

そのため、ジェネリックにすることに。

もしジェネリックではなく、高くなったとしてもブランド版を購入したい場合、その理由を書く欄があります。

(もちろん最初から、保険適応しないつもりで購入するのであれば、これは関係ありません)

住所入力やクレジットカードの情報など で完了です!

もし保険適用しない人・わからない人は、

クーポンコード:DAWN-5HSP で、

20ドル分のクレジットが付くそうですので、入れてみてください。

 

注文してから、何度かスタッフの人とメッセージのやり取りをしました。

先日ドクターに行ったすぐあとだったので、保険会社からから短期間で二回処方できないと、とこちらのドクターに連絡があったようでした。そういった、ささいなやりとりも、メッセージチャットがすぐに来て、とにかく対応が早かったのがオドロキです。

保険が適用されたので、自己負担は0円。(送料もかかりません)

ジェネリック版のピルは、四角いシート状です。

遠くに運転することもなく、自己負担がなかったのですごくうれしい!!!!

 

海外旅行者保険の場合…

こちらのサイトは、アメリカの保険むけに対応しているので、

おそらくですが、海外旅行者保険の場合は、保険適応で買うのは難しいかもしれません。

海外旅行者保険の場合は、保険適応のドクターに直接受診して確認されるのがおすすめです。

もしくは、保険適応をしない・保険無しだと、サイトから買う事が可能です。

 

まとめ

バースコントロールピルを飲むのは、アメリカでは一般的になりつつあります。

定期的に、検診を受けることは大事ですが、ピルの受け取りだけはなるべく簡単に済ませたい、と思っている人も多いと思います。

こちらの方法が、忙しい女子の、すこしでも役立てば幸いです!!

お知らせ
アメリカ生活に関する悩みごと、相談、質問、楽しい仲間、コラボ受け付けます!
テレビCMでも話題!ホテル料金比較のトリバゴで、ロサンゼルスのホテルも比較検索できます!

合わせて読みたい!人気の記事
現金$10が郵送でもらえる!アメリカでは定番のキャッシュバックする得ワザ
アメリカ永住者が、英語教材に挑戦!本当に役立つか評判を試してみた
アメリカ薄切り肉問題を解決!ミートスライサーで8倍節約になった話
海外生活でもできる!在宅ワーク副業まとめ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で和ごころLAをフォローしよう!

ロサンゼルスに行こう!!おすすめホテルのセール情報


Booking.com