食べ物

アメリカ版Uber EATS(ウーバーイーツ)【クーポンコード】簡単手配!ローカルレストランを応援

アメリカのUberEATS(ウーバーイーツ)の注文方法

アメリカでは、新型ウイルスの影響で、NY・LAなどをはじめ、多くの州で外出禁止令が出ています。食品の買い出しは可能ですが、レストラン店内での飲食は禁止となり、テイクアウト(持ち帰り)とデリバリーは可能となっています。

経済活動が制限される、外出禁止令(safer at home)では、経営の危機におちいるレストランは少なくなく、従業員の解雇が起きてしまっています。ローカルのコミュニティをもりあげるべく、この機会にアメリカでデリバリーを注文してみませんか?

和ごころLA
アメリカ在住で、週1でUber EATS(ウーバーイーツ)を利用している私が、最新の情報をお届けします!

ポイント

※新しく『非対面配達』が登場!ドライバーと顔を合わせる必要なし!(下記参照)

クーポンコード『 eats-682uhr 』で、2回まで最大注文7ドルオフに!

2回まで最大$7オフ

Uber EATS(ウーバーイーツ)

クーポン「eats-682uhr」を入力してください

Uber EATS(ウーバーイーツ)とは?

Uber EATS(ウーバーイーツ)とは、配車サービスで有名なUber(ウーバー)の、フードデリバリー版です。

2014年にカリフォルニア・サンフランシスコを拠点に設立され、2020年現在では、ロサンゼルスをはじめ、全米の200都市以上のエリアで利用可能です。

配車サービスのUberと同じシステムが採用されており、私の住んでいるLAでは、1分以内に配達員が確定するほど、メジャーなサービスです。

Uber(ウーバー)は、一般の人が副業として仕事しているケースが多く、とくに現在では、失業した人の収入源になるっている側面があります。

和ごころLA
デリバリー利用で、ローカルのレストランや失業者を応援しよう

こんなとき便利!Uber EATS(ウーバーイーツ)

LAは車が必須ですが、Uber EATS(ウーバーイーツ)を使えば、自宅にいながら、外出せずにおいしい食べ物を入手できます!

  • 外出せずに、食事を用意したいとき
  • 旅行中や留学中で、車を持っていない時
  • 忙しくてご飯を買いにいけない時
  • パーティーのケータリング代わりに
  • 妊娠中や体調不良のとき

こんなときは、”誰かがTO GO(持ち帰り)をしてきてくれないかな~”なんて思いますよね。

和ごころLA
妊娠中・産後はとくにお世話になりました!

【$7オフ・クーポンコード】お得にUber EATS(ウーバーイーツ)を利用しよう

配車サービスのUber(ウーバー)のデリバリーサービスを利用するには、
パソコンのサイトから、もしくは、アプリから登録します。

「eats-682uhr」で初回注文$7オフ

Uber EATS(ウーバーイーツ)

試すならお得はじめよう♡

その注文の際、
クーポンコード eats-682uhr
を入れると、初回注文が7ドルオフになるので、ぜひ使ってください。
和ごころLA
入れないで注文するのはかなり損!

Uber EATS(ウーバーイーツ)の登録方法

Emailアドレスとパスワードなどのほかに、携帯番号が必要です。

登録をすると、テキストメッセージに、確認コードが届くので、その4桁の数字を入力して、認証完了!!!

Uber EATSのデリバリーの際、配達車の人から電話がかかってくることもあるので、電話番号が必須なんです。

※英語の問題で、電話に出たくない人でも大丈夫ですよ!GPSで配達員の人がどこに居るのかはわかります。

アメリカ版のUber EATS(ウーバーイーツ)で注文しよう!

①お店を決める

自分のエリアを入力すると、近くで配達可能なお店や、食のジャンルが表示されます。アメリカのUberEATS(ウーバーイーツ)の注文方法

LAでは、アメリカン・ハンバーガー系だけでなく、日本食やラーメンのデリバリーも可能です。

近い距離から順に、$0もしくは$1.99〜$5.99ほどの配送手数料が書かれています。

②メニューを決めて、カートに入れる

メニューを決めて、カートに入れます。

アメリカのUberEATS(ウーバーイーツ)の注文方法

カスタマイズオーダーができる商品は、選択肢がたくさん出てきます。

ひとつのメニューでも、肉の種類をチキン、ビーフ、ポーク、ラムを選べたり、辛さレベルが選べます。

アメリカでは宗教上の食の制限や、アレルギーなどで具材にこだわるひとも多いため、「Special Instructions(特記事項欄)」に書かれた内容も、対応できるようになっています。

たくさん入れて欲しいときは・・・「Please extra cilantro(パクチーをたくさん入れてください)」などと入力しておきます。

「Add to Cart」でカートに入れます。

④最終確認とチップの支払

カトラリー(ストローやフォーク類)が必要な場合はチェックをオンに。

(※実際はここをオフにしていても、カトラリー類が届くことが多いです。)

アメリカのUberEATS(ウーバーイーツ)の注文方法

チップの支払いを選びます。「今はしない」でもOKです。

アメリカのUberEATS(ウーバーイーツ)の注文方法

配送のオプションがえらべます。「玄関先におく」のオプションが選べるようになりました。(2020/3/22)

アメリカのUberEATS(ウーバーイーツ)の注文方法

⑤注文する

「注文する」ボダンを押すことで、オーダーが入ります。

ほどなくして、「ただいまご用意しております」から、

「配達中です」にアイコンが変わります。

すぐにテイクアウトできるものは、配達員が確定し、すぐにピックアップに向かいます。

⑥配達状況はマップでリアルタイムに確認

商品のピックアップ・引き取り・受けわたしまでの進捗は、GPSでリアルタイムに把握できます。

配達員の顔写真、車種などが表示され、メッセージを送ることも可能です。

⑦UberEATS(ウーバーイーツ)到着

最初の案内どおり、30~40分ほどでデリバリーが到着しました!

受け取り方法は、以下の3つ選べます。

  • 玄関先で受け取る(集合住宅の場合は、その部屋まで来る)
  • 外で受け取る(建物の外へ出て直接受け取る)
  • 玄関先におく(ドライバーと接触せずに受け取りができます)

チップは、アプリ内で支払うため、ハンドチップは不要です。受け取って「Thank you」で終了です!

今回わたしが注文したのは、インド料理です。

オニオンナンと、チキンチッカマサラと、チキンコルマというカレー!

勝手に開封されたりしないように、かなりキッチリと袋は固く閉められていました。

Uber eats(ウーバーイーツ)にチップは必要か?

アメリカでデリバリーを注文する場合、配達員にチップを支払う習慣があります。

しかし、現時点で配車サービス・ウーバーイーツ共に、チップは任意となっています。

アプリ内で事前に支払うか、配達後に支払うかが選べます。チップは、商品を受け渡し後に、ドライバーが受け取る仕組みになっており、”いくら顧客がチップを支払っているかは、ドライバーは事前には知らない”そうです。

配車サービス・ウーバーイーツ共に、ハンドチップは不要です。乗車後や利用後にクレジットカード決済でチップを払える仕組みになっているので、受け取り時には小銭を用意しなくてもOKです。

2017年7月以前は、ウーバーイーツ(Uber EATS)のデリバリーのチップ支払い機能はなかったため、チップなしは申し訳ないなと思い、3ドルほど渡したのですが、え!いいの?という感じで、びっくりされていました。現在は、「ウーバーイーツ(Uber EATS)にハンドチップはない」ことが周知されているため、受け渡し時に、チップを渡せetcといわれるようなトラブルになったことは一度もありません。

任意なので、無しでも大丈夫です。(デリバリー代はすでに払っているため)

「あとで払う」にしておいて、到着後にチップの支払いを選ばないと、チップなしで決済が完了になります。

和ごころLA
ただ、今の時期は、がんばってくれている配達員のためにも、心付として払ったほうがいいとおもいます

アメリカのホテルで、Uber EATS(ウーバーイーツ)を受け取る方法

ホテル滞在時でも、ウーバーイーツは受け取り可能です!

住所は部屋番号まで入れられますが、おすすめは受付(フロント)で受け取る方法です。

アメリカのホテルは、防犯上、エレベーターに客室のカードキーを挿入しないと動かないエレベーターがあるため、ドライバーは客室までいけないことがあります。また、見知らぬ人が自分の部屋先まで来ることに抵抗があることも。

私は以前ラスベガスのホテル滞在中に注文しました。ドライバーが到着するまえに、アプリ内からメッセージで「I will wait at valet parking area in front of the hotel front.」(ホテルのフロントの前のバレーパーキングのところで待ってます)と書いておくったので、ドライバーが到着したときにすぐにわかりました。

▲アプリ内でメッセージ送信が可能

アメリカのUber EATS(ウーバーイーツ) で問題があったとき

Uber EATS(ウーバーイーツ)は、配達員と受け取り主、双方が評価するシステムになっていて、評価が悪いドライバーは利用が制限される仕組みになっています。

トラブルがあったときは、お問い合わせに連絡すると、ですぐに対応してもらえます。

以前、ボバ(タピオカドリンク=ミルクティーにボバをアドしたもの)を注文したところ、お店の間違いでボバが入っていませんでした。笑

「めっちゃボバ飲みたかったのに!ボバの口になってたのに!!😭」とおもって、お問い合わせで連絡したところ、一緒に注文したものすべての金額を返金してもらえました。

問い合わせは、アプリまたはサイトのチャットから行え、簡単な英語でOK伝わります。メッセージのみでできるため、英語で電話するのが苦手な人でも大丈夫です。

アメリカのUber EATS(ウーバーイーツ) クーポンコード

手軽に利用できるUber EATS(ウーバーイーツ) は、一度使うと病みつきになることまちがいなし!

クーポンコードで初回注文が最大2回7ドルオフになるので、ぜひ使ってみてくださいね!

2回まで最大$7オフ

Uber EATS(ウーバーイーツ)

クーポン「eats-682uhr」を入力してください

Uber eats(アメリカ版)
クーポンコード eats-682uhr
を入れると、初回注文が最大2回7ドルオフ

© 2020 【リブアメ】和ごころLA