アメリカの買い物をお得にする方法 >>

アメリカで使える炊飯器の選び方!在米日本人主婦の御用達リアルランキング!

アメリカ生活が長くなり、あると便利なのが「炊飯器」です。長期滞在になると、どうしても日本食が恋しくなりますよね。炊きたてのご飯に、梅干しや納豆、海苔があるだけで、毎日の食事がグッと楽しくなります。

日本から持参すべきアイテムに、炊飯器が入っているのは過去の時代!今は、アメリカ電圧の日本メーカーの炊飯器が販売されており、変圧器不要で安心して使えます。

どの炊飯器が一番いいのか?インスタフォロワー在米ママさんたちにアンケートを実施!さらに実際に、人気だった象印とパナソニックのアメリカの炊飯器を焚き比べてみたのでレポートします。

アメリカで使える炊飯器の選び方!アメリカでお米を炊く方法

炊飯器は、加圧方式によって3つの種類に分別できます。アメリカには、マルチクッカーや、日本米向きではない炊飯器もあるので、6種類のタイプに分別しました。

マイコン式炊飯器

釜の底に搭載したヒーターで加熱することでお米を炊く、昔ながらのタイプ。比較的安価。日本米向き。

IH式炊飯器

釜全体に熱を加えて炊飯するため、ムラなくふっくらな仕上がり。アメリカのお米も美味しく炊ける。短時間で炊飯でき、値段はピンキリ。日本米向き。

マルチクッカータイプ


炊飯だけでなく、一台でいろんな料理ができる。圧力料理・炊飯・蒸し・ソテー・煮込み料理・真空調理・ヨーグルト・焼きなども。

アメリカのライスクッカー


アメリカの「ライスクッカー」といえば、これですが、日本米の炊飯には向きません。格安で買えるのが魅力。薄いアルミの釜は、サフランライスや、ワイルドライスなど、パサパサしたお米にむいています。

土鍋(鍋)


熱伝導にすぐれたホーロー製のお鍋で炊くと美味しい。ル・クルーゼやストウブなどは、アメリカの方が安価です。手放し炊飯ではないので、使用頻度が少ない方に。

電子レンジ炊飯

留学生や短中期期滞在の方におすすめなのが、電子レンジ炊飯。これは、キヌアやパスタも電子レンジで調理できるので、便利です。

日本から持参した炊飯器の使い方

いまだに炊飯器を日本から持参する方がいますが、アメリカでも日本製の炊飯器が売られています!!

アメリカでは電圧が違うので、現地用炊飯器を使うほうが良いというのが私の考えです。

日本の炊飯器を使う場合は、変圧器・トランスフォーマーの利用が必要です。炊飯器に対応できる高電圧の変圧器は、非常に大きくて重いため、キッチンに置いて利用するのは非常に不便です。

日本100V▶︎アメリカ120VのStepUpになるので、無しでも使えなくないですが、壊れる可能性が高いです。

和ごころLA

アメリカで長期滞在する場合は、現地電圧品を購入して、帰国時に日系掲示板で売却するか、人に譲るなどするのがおすすめです。

アメリカ在住主婦の御用達!炊飯器リアルランキング

在米日本人に人気の炊飯器を、インスタグラムで調査しました。

1位:象印・圧力IH炊飯器

ダントツの人気ナンバーワンは、日本の象印でした。圧力IHからマイコン式、アメリカナイズしたConventionalタイプなど、シリーズは揃っていますが、やっぱり、在米の日本人が選ぶのは「Induction Heating Pressure  Rice Cooker & Warmer」のIH加圧式の炊飯器(最上位モデルでした。

和ごころLA

やっぱり毎日のことだから美味しいほうがいいですよね

白米も、普通〜もちもち〜しゃっきり〜熟成だき〜急速などが選べ、炊き込み・寿司飯・おこわ・おかゆ・玄米・発芽玄米などもえらべます。公式HPから日本語の説明書が見れるのも嬉しい。もちろんメイドインジャパンの日本製です!

フォロワーさんからの情報▼
・早炊きコースに氷を1〜2個入れて炊くと、よりツヤツヤもちもちになりますよ♡
・アメリカのお米はあまり美味しくない印象でしたが、象印の圧力IH式炊飯器に変えてから、格段に美味しくなりました!

モデルのローラのYouTubeでも、象印の炊飯器が使われてました↓

2位:パナソニックのIH式炊飯器

こちらもメイドインジャパンの日本製の炊飯器。パナソニックは圧力式ではないIHになります。7層のダイアモンド銅の内釜でふっくらと炊き上げるタイプ。13種類のプログラムがあり、白米・玄米・スティッキーライス・早だき、スロークック、ケーキ、パン、キヌアなどに対応。

フォロワーさんからの情報▼
・見た目がスタイリッシュでおしゃれ
・炊飯が早くできるのがうれしい

3位:Toshiba ミニ(3カップ)炊飯器

100ドル以下〜で買える、コンパクトなサイズは、小分け炊飯する方や単身の方にもおすすめ。3号サイズは、私も実際に、留学生時代に愛用していました。日本ブランドの炊飯器は、日本のお米が美味しくできます。

フォロワーさんからの情報▼
$100ほどの炊飯器を買ったけど、美味しいので満足

4位:鍋炊き

専用炊飯器は買わず、その都度鍋で炊くという方もおられました!家族がパスタやパンが好きな場合、炊飯器の出番は多くないので、こういった方法もあります。

無水料理などでも人気のストウブは、マルチに使え、炊飯にも使えます。

5位:マルチクッカー

カナダ発祥のマルチクッカー・インスタントポットがアメリカでも大人気。一台でいろんな料理ができるため、これさえあれば、圧力料理・炊飯・蒸し・ソテー・煮込み料理・真空調理・ヨーグルト・焼き調理が可能。在米日本人の方には、インスタントポットで納豆を作る人が増えています。

もしインスタントポットを、炊飯で利用するなら別売の「ノンスティックのインナー」を利用するのがおすすめです。

フォロワーさんからの情報▼
・日本の炊飯専用機のクオリティには届かないかなとおもうので、やっぱり炊飯器は別で持っている
・この炊飯だけでも、充分に美味しくいただける
と、意見がわかれました。

番外編:短期滞在や留学生におすすめの電子レンジ炊飯

留学生や短期滞在のビジネスマンなどで、炊飯器を買うまでもないけど・たまに炊きたい!という方は、日本からこのアイテムの持参がおすすめでです。メトレフランセは、旭金属のもので、 一台三役の炊く・蒸す・煮るができる電子レンジ調理器具です。

アマゾングローバルを利用すれば、アメリカからでも取り寄せ可能!

和ごころLA

アマゾングローバルは、日本のアマゾンをアメリカへ配送してくれるサービス。最短5日ほどで届き、送料も想像以上に安いので、月1〜2で利用してます

アメリカの象印VSパナソニック炊飯器!どちらが良いか、焚き比べてみた

人気のアメリカの炊飯器の象印とパナソニックを焚き比べする機会があったので、やってみました。

和ごころLA

ファミリー向け(炊飯頻度が高め)の場合は、このどちらかかなら間違いない!!

象印の炊飯器

アメリカ炊飯器ランキング!象印

メリット:
ふわふわもちもちで、まさに日本の味。

デメリット:
圧力方式なので、炊飯中にシュッシュシューと音がする。気になる人は気になる音量。洗うパーツがパナソニックより多い。

アメリカ炊飯器ランキング!象印

パナソニックの炊飯器

アメリカ炊飯器ランキング!パナソニック

メリット:
象印より早だきが早い。(2合で約25分)。パリッとした食感。見た目がお洒落。

デメリット:
かなりパラパラするので、丼ものはスプーンじゃないと食べにくいし、子供にはお米が飛び散りやすい。

内蓋をはめないと、蓋が閉まらない(内蓋忘れ防止なのか・・謎)。

アメリカ炊飯器ランキング!パナソニック

正直なところ、どちらもすごく美味しいです。カリフォルニア米でも、日本のご飯の美味しさを感じられます。

象印はもっちり派、パナソニックはシャキッと派の、お米の好みで分けるといいと思います!

ちなみに私の大好きなモデルのローラちゃんは、炊飯時にオーガニックの昆布を入れて炊飯するそうです。アメリカ産のお米や水は、どうしても日本とは違うので、そういった工夫をすると、美味しくなりそうですね♡

炊飯器選びに迷っている方の参考になれば幸いです!

  • URLをコピーしました!

当ブログが本になりました