ついにアメリカ解禁!日清の日本と同じ味のカップヌードル(シーフド&カレー)を食べてみた

アメリカ移住ブログ、和ごころLAです。

在米者に朗報!アメリカで、日本の味と同じの、

日清シーフドヌードルとカップヌードルカレー味

が発売されたのをご存じでしょうか?

日本のカップヌードルが恋しくて

日清のカップラーメンは、実はアメリカのスーパーには定番商品でよくおいてあります。

しかし…

日本のカップラーメンとは全然味が違う〜!!!

ことに気づいていた人も多いと思います。

日清アメリカ版カップヌードル

アメリカには、カップヌードル(しょうゆ味)は売られていません。代わりに、この50セント(安っ)ほどで購入できる、ビーフ味のカップヌードルが主役。しょうゆ味ベースでなく、ビーフベースのラーメンって??正直、日本のカップラーメンのおいしさを知っている、在米日本人には不評な味でした。

日本から、アメリカにカップラーメンを持参

日本が恋しくなったときのため、万が一の非常食のため、日本のカップラーメンをアメリカにもっていきたいという人は多いです。日本帰国のたびに、こっそりとスーツケースに入れてもってきたなんて、よく聞く話です。

しかし、アメリカでは牛肉の輸入規制があるため、日本のカップ麺のスープでさえも、「ビーフ」が入っていると、アメリカ国内への持ち込みがNGなんです。同じ理由で、日本のコンソメは輸入できません。

→ アメリカで買える!おすすめ調味料【和食編】

空港の関税で見つかると、没収や罰金がかせられる可能性があります。友人のなかには、「カップ麺のスープパウチだけ没収され、麺だけ返された」という人もいました…(困る。汗)

 

でも、もう心配いりませんよっ!

アメリカで日本味のカップヌードルが販売開始に

2017年10月より、日清カップヌードルでおなじみのNissinのアメリカ会社から、日本のカップヌードルの味そのままを再現した、

シーフドヌードル と カップヌードル(カレー味)が発売されました!!

パッケージには、MANUFUCTURED BY(製造元): NISSIN FOODS(USA)CO,INC(2001 W Rosecrans Ave, Gardena, CA 90249)と書かれています。製造元が、ロサンゼルス・ガーデナにあるんですね。

そのためか、まだ、ロサンゼルスの日系スーパーのみの取り扱いで、順次全米展開予定だそうですよ。その他の州の人は、残念…!!はやくアマゾンに出ないかな?そしたら、どの州の人も変えるのに〜!

金額は普通のカップヌードルよりも高い

これは、サウスベイの大きな日系スーパー・マルカイのガーデナ店で購入しました。

普通のアメリカ版カップヌードル(ビーフ味)は、50セント/個で販売されているのに対し、

通常価格:1.78ドル/個

セール価格:1.48ドル/個

…約3倍の価格と、ちょっとお高めです!!!

日清アメリカ版カレーヌードル

しかし、最近の日本のコンビニでの販売価格が、平均184円ほどだったので(むかしはもっと安かったよね?!)、納得できる値段ではないでしょうか。

日本から輸入されている、他のカップヌードルや、特に「どんべい」は、日系スーパーでもかなり高い($3-4)ので、アメリカ産であるぶんコストが抑えられていて嬉しいですね。

アメリカ版シーフードヌードルを食べてみた

どきどきワクワクで挑戦(これ買いに日系スーパーにいったようなもんです笑)。パッケージには、カタカナで「シーフードヌードル」と書かれていて、アメリカ版の他のチープなカップヌードルとは風格が違います。

#1 SEAFOOD INSTANT NOODLES IN JAPAN

「ナンバーワン シーフードヌードル イン ジャパン」と、”日本で人気”であることを押していて、その通りみんなだいすきなシーフド味!

日清アメリカ版シーフードヌードル

↓側面のパッケージ

日清アメリカ版シーフードヌードル

アメリカではコレが書かれていないと売れない!っていうくらいの、

NO ADDED MSG (うまみ調味料不使用)、

NO AERTIFICIAL FLAVORS(人工香料不使用)がかかれています。

日清アメリカ版シーフードヌードル

カロリーは1食あたり、340カロリー

日本版は323カロリーなのでほぼ同じ。

日清アメリカ版シーフードヌードル

作り方は、電子レンジで作る方法(アメリカでは定番)と、お湯を入れる方法と2通りがあります。

電子レンジでは、常温の水をいれて、1000Wのレンジで2分30秒。

お湯で作る方法は、沸騰したお湯を入れて、3分待つ。

 

フタを、開けてみると、香りも日本のものと同じ!

電子レンジにも対応しているカップが使われているので、日本のカップよりも、厚みがある器に入っています。

日清アメリカ版シーフードヌードル

でも日本のカップヌードルとちがって、電子レンジでもできるので、蓋をとめるシールがついていません。

日清アメリカ版シーフードヌードル

お湯をいれて3分↓

日清アメリカ版シーフードヌードル

できあがり〜!!!

日清アメリカ版シーフードヌードル

シーフードカップヌードルでおなじみの具材がいっぱい!具材はイカ、カニ風味カマボコ、たまご、キャベツ、ネギがはいっています。

日清アメリカ版シーフードヌードル

たまごもしっかりあってうれしい!

コクのある、ポーク&シーフドベースのスープは、懐かしさでほっこりさせてくれました。日本と同じ味で、めっちゃおいしいです。これなら忙しいときや食欲があんまりないときの、ランチ代わりにもいけそう。

アメリカ版カップヌードル(カレー味)を食べてみた

次に、わたしの旦那さんも大好きな、カップヌードルのカレー味。このじゃがいもが入っているのがいいですよね!

#1 CURRY INSTANT NOODLES IN JAPAN

こちらも、「日本で人気」をおしています。

日清アメリカ版カレーヌードル

↓パッケージ側面

日清アメリカ版カレーヌードル

作り方の最後の欄に「Slurp Away!」と書かれています。これは、「音を立てて、ズズッ〜っとすすって食べる!」ということ。麺文化でスープと麺をすすって食べることができる日本人には、当然のことですが、アメリカの人はほとんどがすすって食べることができません。

日清アメリカ版カレーヌードル

カロリーは350カロリー。日本版は422カロリーですが、量が日本のほうがやや多いようです。(アメリカ版は、80g。日本版は、87g)

日清アメリカ版カレーヌードル

お湯を入れて3分すると、トロッとクリーミーなカレー味カップヌードルができました!

日清アメリカ版カレーヌードル

野菜ベースのあまさがあるカレー味。ビーフベースが入っていますが、アメリカ産なのでオッケー!にんじんや、刻んんだネギ、じゃがいもなどがは、しっかりと入っていました。

日本で売られている「カップヌードル・カレー味とおなじ」と旦那さんも一押しです。

まとめ

アメリカで販売された「シーフードカップヌードル」「カップヌードル・カレー」は、

  • 日本と同じ味(材料は違えど、日本の味を再現してある)
  • お湯での調理にも、電子レンジ調理にも対応したカップ
  • 同シリーズの他のものより、高い
  • ”日本で人気”のカップ麺であることを主張している
  • 「すすって食べる(Slurp Away!)」の記載あり

最近、アメリカの森永が出した「Japanese Style」のアロエヨーグルトが人気だったりと、日本食ブームもあって、市販されている商品にも日本ブランドを見かけるようになって嬉しいです。日本でカップラーメンを食べたことがないお友達にもおすすめしたい一品です!

お知らせ
アメリカ生活に関する悩みごと、相談、質問、楽しい仲間、コラボ受け付けます!
テレビCMでも話題!ホテル料金比較のトリバゴで、ロサンゼルスのホテルも比較検索できます!

合わせて読みたい!人気の記事
現金$10が郵送でもらえる!アメリカでは定番のキャッシュバックする得ワザ
アメリカ永住者が、英語教材に挑戦!本当に役立つか評判を試してみた
アメリカ薄切り肉問題を解決!ミートスライサーで8倍節約になった話
海外生活でもできる!在宅ワーク副業まとめ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
You might also like