ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャーの楽しみ方【基本編とマニアック編】

ロサンゼルス観光ブログ、和ごころLAです。

先日、ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャーへ行ってきたので、

カリフォルニアディズニー初めてさんむけの【基本編】と、

ディズニー大好きの方むけの【マニアック編】にわけて、

楽しみ方&見どころをまとめました!

【基本編】ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャーに来たら、まずすること

その1:持って入れるもの/いけないもの

ディズニー・カリフォルニア(アドベンチャーもランドも含む)には、

安全と夢を守るため、持ち込みや服装のルールがあります。

入場前に、手荷物検査場所がありますので、禁止されているものは持ち込まないようにしましょう。

参考:Walt Disney World Resort Park Rules

この中で特に注意すべくは、

*特に14歳以上の人の、キャラクターに扮するような衣装はNG(コスプレだめです)

*お酒の持ち込みはNG

*瓶ものの持ち込みはNG

*かばんに入らない三脚や、自撮り棒の持ち込みはNG

*折りたたみいすの持ち込みNG

などは、気を付けたいところです。

 

公式サイトでは、現時点ではお水の持ち込みはNGにはなっておらず、

私はペットボトルのお水を持っていたのですが、問題なく持って入ることができました。

カリフォルニアは日差しが強いので、水分補給用のお水は、大事です。

パーク内でも売られていますし、トイレ近くに、水くみ場所(水を飲める場所)があります。

 

その2:Disney公式アプリをダウンロードする


ダウンロードリンク

このアプリでは、アトラクションの待ち時間(Wait times)や、

キャラクターの登場する場所、ショーの時間、近くのトイレの場所などが

表示されるので、スマホにダウンロードしておくと便利です!

混みあうパーク内は、インターネットスピードが遅くなるので、

入園前にダウンロードしておくのがおすすめです。

このアプリから入場チケットを購入したり、レストランの予約もできます。

 

その3:ショースケジュール表と日本語のパンフレットをゲット

チケットを見せ、入場する場所に、

パンフレットとショーの時間表(Time Guide)が配布されています。

忘れずにピックアップしましょう!

携帯アプリも便利ですが、ネットが遅かったりスマホ充電の問題もあるので、

紙のパンフレットも大事です。

日本語のパンフレットは、案内所(インフォメーションセンター)にあります。

トイレの場所、忘れものの場所、救急サービス、託児センター、貸しベビーカー、

充電器付きコインロッカー、荷物安塚リ場所、喫煙エリア など、

気になる人はチェックしてみてください。

 

Time Guide↓スケジュールガイド

白地の用紙に、ショーの時間やキャラクターの登場時間などが書かれています。

 

 

その4:ファストパスをゲットしよう

パーク内に入園したら、まず、

お目当ての乗り物のFASTPASS=ファストパスをまず取得しましょう。

FASTPASSがあると、長い待ち時間の列を待たずに、アトラクションに乗ることができます。

ファストパス発行機械(FASTPASS kiosk)に、チケットをかざすとファストパスが出てきます。

そのチケットに書かれた時間に、乗り物が早くのれます。

 

次のパスは、チケットの下部にかかれた時間以降に、再取得できるようになります。

早めにファストパスを取得して、消化していくほうが、たくさんのれます。

人気アトラクションは、夕方には、ファストパス販売終了になってしまうことも多いので、絶対に乗りたいものから取っていくのがおすすめです。

 

 

その5:ショーのファストパスをゲットしよう

ディズニーカリフォルニアアドベンチャーの目玉、

World of Colorの噴水ショー!

高くあがった噴水に、プロジェクションマッピングがひかる圧巻のショーです。

ファストパスは、アトラクションとは別にチケットを取得できるので、こちらもなるべく先にとります。

2017年5月時点で、「グリズリー・リバー・ラン」のエリアで取得できました。

(場所は変更になる可能性があるので、パンフレットでご確認ください)

 

ファストパスでは、イエロー席エリアと、ブルー席エリアがありますが、

席があるわけではなく、「入場整理券」なので、

良い席を取るには、ショー開始の60分前には場所を取りに入ることをおすすめします。

背が高い人、肩車をする人の後ろに来てしまうと、見えなくなるので、

なるべく”柵の手前”で場所取りするのがおすすめです。

 

一度場所をとってから、トイレなどの再入場もできます。

入った場所から再度ファストパスチケットを返却してもらい、出ることができました。

 

【マニアック編】ディズニーランドでやってみたいこと

ディズニー大好きなの方に、ぜひおすすめしたい、カリフォルニア・ディズニーでやってみたいことをまとめました。

ディズニーランドの特別バッジをもらう

ディズニーランドでは、お祝いの人向けに、無料でバッジがもらえるのをご存知でしょうか。

お祝いバッジのことを、英語でCelebration Buttonsと呼ばれていて、

チケット購入ブースで、係員さんに「お祝いなんです!」と言うと、貰うことができます。

初めてディズニーランドに来た人、

お誕生日の人、お祝いの人、

新婚の人などは、バッチがもらえますので、係員さんに言ってみましょう!


参考

誕生日バッジには、名前を書く欄があります。

このバッジをつけていると、

スタッフの人や並んでいる際、いろんな人に「おめでとう~」と言ってもらえますよ!

 

 

ディズニードルでお買い物

2016年に新規の発行は終了してしまったのですが、

カリフォルニアディズニーでは、ディズニーダラーといって、

ディズニーパークス内で使える、ミッキーの柄のお金を買うことができました。

 

私は数年前に、ディズニーランドに来た時に記念にお土産として買ったのですが、

結局ずっと使わずになっていたので、今回お店で使ってみました。

普通に店員さんも受け取ってくれました!

もう新規で購入できないのですが、すでにあるお金は、期限なく使用できるそうですので、

お持ちの方は使ってみてくださいね!

 

ディズニーランドでお酒を飲む

ディズニーランドといえば、お酒は厳禁。持ち込みもできません。

東京ディズニーランドも、カリフォルニアのディズニーランドもそうです。

しかし・・・!!!

ディズニーカリフォルニアアドベンチャーでは、

お酒が販売されているんです。

このように、外のドリンク販売ブースでも、

グラスビールやビールカクテルが販売されています。

さんさんと光るカリフォルニアの太陽の下、大人たちはビールをグビグビっと、美味しそう。

お父さんたちもこの時ばかりは、格別にうれしそうですね。

 

ディズニーキャラクターと写真撮影

多くのディズニーランドでは、人気者のミッキーやミニーのキャラクターたちと、

ゆっくり写真を撮ることが難しいですよね。

↑ミッキー

しかしながら、ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャーは、

ディズニーのキャラクターたちに会えて、一緒に写真をとれる確率がすごく高いんです!

↑ズートピアのジュディとニック

マップに、Disney Charactersというマークがあるエリアに、

時間になるとキャラクターが登場します。

*出現時間は、ショー時間のパンフレット(白地の紙)に書かれています&アプリ記載

トイストーリーのパレードや、キャプテンアメリカ、スパイダーマン、

エルサとアナ、プリンセスエレナ、プリンセスソフィアなどがいました。

ディズニーのメインキャラクターたちはたくさんいて、

ミッキーをはじめ、グーフィは、結構暇そうにウロウロしていました。

サインをくれるキャラクターもいます(ダメな場合もあり)

 

ちなみにディズニーランドのほうでは、

ディズニープリンセス、ミッキー、ミニー、ティンカーベルは会える場所がわかっています(白い紙にかいてあります)が、

他のキャラに会えるかどうかは、その日によるようです。

 

カリフォルニアディズニーのスターバックスに行く

カリフォルニアディズニーのスターバックスは、通常のスターバックスの店舗にはない、

限定のアイテムがあります。

タンブラーや、マグカップもここでしか買えないものがあったり、

パンのコーナーには、なんとミッキークッキー!!

ディズニーパークスのスタバーックスでコーヒーを買うと、

通常店舗とは違う、キャラクターのカップにいれてもらえます。

 

乗ってよかった!楽しいアトラクション

私が個人的におすすめしたいアトラクションをご紹介します。

おすすめ1位:Soarin’ Around the World

ファストパス対応

目の前にある巨大スクリーンが、まるで飛行船に乗って、世界の都市を飛び回っているよう体験をさせてくれるアトラクション。

フィジーではさわやかな南国の香りがしたり、草原では草のにおいがしたりと、

本当に空を飛んでいるような感覚!!

ものすごく楽しいです。数分のアトラクションですが、何度でも乗りたいと思いました。

揺れが強くないので、子供でも高齢の人でも乗りやすいと思います。

 

おすすめ2位:Frozen – Live at the Hyperion

アナと雪の女王の実写ショーです。生歌と生き生きとした演技に感動!

詳細は、別記事にて記載↓
待つ価値アリ!カリフォルニアディズニーの”アナと雪の女王”のショー(Frozen – Live at the Hyperion)がすごい!

人気のショーなので、1時間前には並ばないと入れなくなります!

 

おすすめ3位:Radiator Springs Racers

ファストパス対応

映画「カーズ」でおなじみの車のキャラクターに乗って、アメリカらしいレッドロックのレース場を、

最高時速65キロでかけぬけるアトラクション。
車の整備をおえると、スタートラインに2台の車が並び、レース開始!

今回負けちゃいましたが、颯爽と走るオープンカーはテンションあがります。

風強いので、帽子が飛んでいっちゃう人も!

おすすめ4位:California Screamin’

ファストパス対応

ディズニーの乗り物は比較的やさしいものが多いのですが、

こちらは本格的な絶叫系のジェットコースターです!

私はあまり絶叫系が得意でないので、正直こわかったですが、

小学生くらいの子供も乗っていたので、勇気を出して乗りました。

一回転するので、絶叫マシンが好きな人にはおすすめです。

 

おすすめ5位:Disney’s “Pirates of the Caribbean: Dead Men Tell No Tales” Sneak Peek

2017年5月26日から全米公開される、映画「パイレーツオブカリビアン/最後の海賊」の3D映像です。

2017年6月4日までの限定で開かれています。

実際にキャストが着た衣装が展示されているので、ファンは絶対に見逃せません!

<次回ぜひ挑戦したいもの>

Grizzly River Run 

今回メンテナンス中で中止になっていたので乗れませんでした!

The Twilight Zone Tower of Terror

ミステリー系のフリーフォール!2017年5月27日以降にオープン。

 

カリフォルニア・アドベンチャーのグルメ

アメリンなスタンドグルメ

カーズランドにある、マカロニ&チーズと、フローズンネモネード

アメリカーンな味と雰囲気を楽しめます。

 

ワインカントリートラットリア

ディズニーパークス内なのに、なんとブドウ畑があるんです。

シャンパンを飲みながらイタリアンでランチ。

 

噴水ショーWorld of colorの鑑賞エリアパッケージもあります。

 

ミッキーのアイス

ミッキーのアイスがカワイイ!

ディズニー・カリフォルニアに行く予定のある人は、

ぜひ参考にしてください。

 ディズニーでもらえる写真カード【PhotoPass】の使い方。案外、リーズナブルな料金でビックリ!

お知らせ
アメリカ生活に関する悩みごと、相談、質問、楽しい仲間、コラボ受け付けます!
テレビCMでも話題!ホテル料金比較のトリバゴで、ロサンゼルスのホテルも比較検索できます!

合わせて読みたい!人気の記事
現金$10が郵送でもらえる!アメリカでは定番のキャッシュバックする得ワザ
アメリカ永住者が、英語教材に挑戦!本当に役立つか評判を試してみた
アメリカ薄切り肉問題を解決!ミートスライサーで8倍節約になった話
海外生活でもできる!在宅ワーク副業まとめ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
You might also like