LAで世界的有名な超能力者ジム・ワトソンにみてもらった2年後…

アメリカのお店情報

ロサンゼルス在住の透視能力者である、ジム・ワトソンさんをご存じでしょうか。

たまたま友人に教えてもらい、行くことになったのが、ロサンゼルス在住の伝説のサイキック、ジム・ワトソンさん。彼に透視をしてもらった結果、起きた体験談をご紹介したいと思います。

※ジム・ワトソンさんについて多くのお問い合わせを頂きましたが、私はあくまで占いを受けた身で、ジム・ワトソンさんの関係者ではございません。申し込みは公式HPから受け付けておられるので、チェックしてみてくださいね。

透視能力者ジム・ワトソンとは…

透視能力者のジム・ワトソンは、以前日本で放送されていた、行方不明者の捜索番組などにも多く出演されていたので、覚えている方もおられるかもしれません。

トップクラスのサイコメトリスト(透視能力保持者)としてFBI、ロス市警も公式に実力を認められた全米屈指の超能力者です。日本でも警視庁の公式依頼により、初の”米国サイキック捜査官”として行方不明者捜索に協力し、素晴らしい結果を収めてきました。
出典:公式HP

普通の占いと、透視能力とどう違う?

私はもともと占い・スピリチュアル系は昔から好きで、韓国に行っては本格四柱推命を受けたり、アメリカ・ロサンゼルスでも占いを受けたことがあります。LAでは、魔女ともえさん、美アンジェリーさん、タロット占い師のケイコさんetc…(米国ユタ州の魔女スクール認定の平日会社員・週末魔女さんはすごくキャラクターが強くて面白いです笑)

通常、占いは、タロットやカード、水晶などをつかって出た結果を、占い師の技量で読み取るもの。四柱推命は統計学だとされています。

ジム・ワトソンさんは、こういった「占い」よりも「透視能力者」という表現が適切で、個人がいつも身につけているものから見える、映像や音などを、サイキック能力でとらえているようです。

もちろん、占いや透視の結果が正解・全ての判断を占いに頼るなんてことはしません。しかし、悩んだ時などに、違う角度から意見を言ってもらえるという点では、占いや透視は、新しい発見になって楽しいですよね。

ジム・ワトソン透視体験談

友人に紹介されて以来、すごく気になって仕方なかったので、教えてもらった電話番号へ電話。すると日本人の予約担当の方が電話に出て、予約の日時にジム・ワトソン氏のビバリーヒルズの自宅に来るように言われました。

セラピーやカウンセリングのセッションを、その人の自宅で受けるというのは、アメリカではよくある話。だけど、なんだか日本人としては、”テレビに出ていたような人の家にお邪魔していいんですか?!”という気持ちに。笑

ドキドキしながらドアを開けると、日本人のアシスタントの方がいて、ジム・ワトソンさんを紹介してくれました。ジム・ワトソンさんは、日本でも数多く公演やセッションを行なっているので、家の中のインテリアは「和風」なものがいっぱい。日本の絵や置物が置かれていて、びっくりしました。

家の中にある、セッション用の小部屋に案内され、ついに対面。
ジム・ワトソンさんは、アメリカ人の、やさしそうなおじいちゃんでした。

いざ、透視セッションスタート!!

セッションのトータル時間は30分。

まず、「ずっと身につけているものを貸して下さい」と言われたので、アメリカに来てからずっと付けている腕時計を手渡しました。

ジム・ワトソンさんは、予約の段階から録音していい(むしろ録音したほうがいい)と言われており、あらかじめ録音できる機器を持ってくるように言われていました。そのため、会話を録音できるようにスマホをテーブルの真中におきました。そのため、セッションの会話はすべて音声で残っています。(→コレ、あとで聞くと本当におもしろい!笑)

 

通常、ジム・ワトソンさんは、誕生日から次の誕生日までの期間をみるそうです。
まず、名前と誕生日を聞かれ、答えました。

 

普通の占いなら、「何について占いますか?」と聞かれるはずだけど、透視能力者のジム・ワトソンさんは、「何の悩みがありますか?」なんて聞きませんでした。

彼は、その持ち物から見えるインスピレーションをもとに、どんどん話を展開していきます。

 

人生いろいろ悩んでる私ですが、特に当時、私が聞きたかったのは・・・

「わたしは、いつ結婚できますか?」

ということ。かなり必死です。笑
当時、英語が今よりもまままならなかった私は、「I want to get married」と何回も言うので、ジム・ワトソンさんに、落ち着けとさとされる始末。笑

アラサーで、アメリカに単身渡米中。日本の友達はどんどん結婚し、子供も産んでライフステージがあがっていくのに、自分は結婚したいと思える相手に出会えていません。海外生活で感じる、楽しい中のさみしさ、充実してるけど、少し寂しい…そんな気分が、「自分もいつかほんとうに結婚できるのかな?」という不安にさせていました。

 

ジム・ワトソンさんいわく…

LOVE is going to come. 「本当の愛はやってくる」けれど、まだもう少し待って。
今からあと2年後にTrue Loveが来る。
サイキック能力が伝えてくるのは、今、日本に帰国して、急いで婚活して結婚しても、その2-3年後、離婚することになる。
たくさん泣いて、自分だけでなく、両親も悲しむことになる。
それがあなたの欲しい未来?
今の年齢が遅いとかじゃない、RIGHT MANに会うために、もう少しだけ待って。
そしたら必ず、You gonna be Happy(幸せになるから)。

とのこと。

 

ジム・ワトソンさんは、ときおり日本へ来日し、セッションを行なっているそうです。
日本では、「あなたは幸せですか?」と聞いて、イエスと答えてくれる人は50人に1人ほどしかいないそう。
(まぁ多くのセッション希望者は、悩んでいる状態の人が多いからかもしれないけれど)
日本で特に多いのは、旦那の浮気で心を痛める人が非常に多いということ。今焦って、結婚すればそうなるよ、と忠告されました。

「”幸せ”になるために、結婚してほしい」
それがジム・ワトソンさんのアドバイスでした。

 

それから、私にとってのその「Mr.Wondarfulはどんな人なの?」という話に。

私が結婚するなら、アメリカ人・日本人どっちが合ってる?アメリカで出会う人なの?日本で出会う人なの?どういう状況で会うの?もうすでにその運命の人に会っている?いったい彼はどんな人?私の人生は日本かアメリカどちらがベースになるか?結婚や出産はいつ?

などなど、根掘り葉掘り聞きました。

さすがにその彼の名前を教えて欲しいと言ったら、「それは言えない。そんな事言ったら、あなたはその名前の人しか見なくなるでしょ」とのこと。笑

セッション直後の感想

セッション直後の感想は、正直なところ、言われた内容は自分の希望ではありませんでした。笑

なぜなら、私は、100%日本人としか付き合わないと思っていたので、ジム・ワトソンさんが言った内容は、「ほんとにそうなるのかなぁ」とある意味半信半疑でした。

透視セッションの二年後の結果

その後、すっかりジム・ワトソンさんに言われた内容もわすれていましたが、

彼が透視していたように、
「2年後、ジム・ワトソンさんが言っていたような、Mr.Wondarfulに出会いました
しかもジム・ワトソンさんが言ったような人を介して。

セッション内容は、すっかり忘れてたけど、先日ふと思い出して聞きなおしてみたら、
びっくりするくらい、その彼の人物像がすごく似てる。
年齢だけは少しずれてるけど、90パーセントくらいはあたってる。
その2年の間のことも、ジムさんは予言していて、ズバリ的中の内容もありました。

あのとき、ジムさんがみた、私のFutureが幸せなものでよかった…
このままジムさんが言ったように”本当に幸せ”になりたいな。
※2017年追記
彼の予言どおり、その彼と結婚。結婚時期もぴったり。二人でハワイへ行くという時期もぴったり。カリフォルニアに住むこともぴったり。経済状況もぴったり。笑
ちょっと怖いくらいです。笑

透視セッションのポイント

私の記事をみて&私の体験談を聞いて、友人もセッションを受けました。
金額は30分100-120ドル程度と私と同じ。日本で受けると、渡航費などがかかり3-4万円近くかかるようですので、アメリカ在住・LAにおられるなら、こちらで受ける方がいいとおもいます。

当時の私のセッション内容や、まわりの話もきいて思ったことは、未来の話については、ジムワトソンさんは「なにかアクションした場合」に、起こりうる未来をみていっているようでした。なので、そのキーアクションをしなければ、なにも起きません。

占いでもなんでもそうですが、「当たらない」と思う人は、もうちょっとだけ行動が足りないのかもしれません。

私のキーアクションは、「もう少し長くアメリカにいるようになんとかする」でした。
友人は「コーヒーに誘われたら絶対にノーと言わない」です。笑
今付き合っている人とは結婚しても幸せにならないとか、ズバズバ言われるひともいます。笑

セッション当時は、半信半疑でしたが、今になって録音を聞くと、それと同じような流れにそっていたのが不思議です。なにか迷っていることがあるときは、自分が出来そうな「キーアクション」になることに注目して、聞くのも一つの手かもしれません。

まとめ

ジム・ワトソンさんは高齢のおじいちゃんなので、ご存命な限りは受付していただけるとおもいます。ジム・ワトソンさんにセッションを受ける機会があれば、ぜひ挑戦してみてください。日本でもセッションを行なっているときは、公式HPに掲載されています。

普通の占いよりは値段は少しお高いけども、(話のネタも含めて?w)一生に一回は受けてみる価値あり!という体験になりました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧