アメリカの買い物をお得にする方法 >>

アメリカの水道水は飲めるの?硬水の対策は?水の困ったを解決

「アメリカで水道水って飲めるの?」と、

いう質問をいただいたので、お答えしたいと思います。

アメリカでは、水道水のことを、“Tap water”といいます。

アメリカの家庭の水道水は、基本的には、飲料水として飲めます。

料理にもそのまま利用することが可能です。

レストランで「(無料の)お水をください」と頼むと出てくるお水は、ほとんどがTap waterです。

アメリカのお水は飲んでも安全

米国議会は1974年、「安全飲料水法(Safe Drinking Water Act)」を制定しました。この法律に従い、環境保護庁(EPA)は飲料水の水質基準を設定し、公共水道はガイドラインに従っています。CDCTrusted Sourceによると、米国は世界で最も安全な水システムの1つといわれています。

アメリカの水道水は、飲んでも大丈夫

米国とカナダのほとんどの地域では、公共の水道の水を飲んでも安全です。適切にろ過された水道水は、ボトル入りの水と同じくらい安全で、むしろボトル入りの水では得られない必須ミネラルを含んでいます。

アメリカの水道水に含まれているものとは?

安心して飲める水道水も、人体に安全なレベルのミネラルや微量の物質が含まれていることもあります。

  • フッ素(歯を丈夫にするためにフッ化物というミネラルが水に添加されています)
  • 塩素とクロラミン(殺菌剤、人体に有害な健康影響を及ぼすことが確認されていない、ごく少量)
  • ミネラル(天然に存在するものと添加されているもの)
  • 微量の汚染物質(人体に危険と判断されない程度の微量の汚染物質が含まれていることがあります)

2013年の研究によると、1クォートの水道水を飲むと、1日に必要な銅、カルシウム、マグネシウム、ナトリウムの約1%を摂取することができるとされています。

水道水を飲んでも安全な場合が多いとはいえ、お住まいの地域の情報も注意しておきましょう。水道管の破損や設備故障は、一時的な汚染につながる可能性があります。

和ごころLA

とくに、水道水に含まれる「なまり」は、子供ができてから心配になりました。

自宅の水道水に含まれているものが気になる方は、こういったチェッカーで確認ができます。

参考:アメリカの引越し&手続き!意外と知らないポイント

アメリカで美味しいお水を探す

アメリカの水道水の飲用は、安全面では問題ありませんが、「おいしいかどうかは別」です。

水道水の味は、溶け込んでいるミネラルの量や割合によって異なります。
例えば、鉄分が多いと金属味を感じることがあります・・・。

そのような場合は、美味しい水を探したいですよね。

実は、アメリカでペットボトル飲料水として売られている商品は、
すべてが「ミネラルウォーター」や「天然水」ではないです。

和ごころLA

日本では、「ペットボトルのお水=美味しい天然水」の印象があったので、驚きでした

浄水した水(Purified Water)は、元は水道水だった

Purified Water (ピュリファイドウォーター)とは、水道水や地下水からバクテリア、菌類、寄生虫などの有害物質を除去する処理を施したもののことです。なかでも、精製水から有害物質が除去されているため、水道水に添加されているフッ素のような、虫歯予防に役立つ物質も除去されています。

和ごころLA

これらは、比較的安価に手に入るブランドですが、要するに「水道水」!味は、超美味しいって感じではないです。水道水をわざわざ買っていたなんてショックですよね〜。

蒸留水(Distilled Water)は、飲めるけど美味しくはない

蒸留水(Distilled Water)は、水を沸騰させ、その蒸気を集めて凝縮し、再び液体にしたもの。ビタミンやミネラルが含まれていないため、健康への効果は期待できません。飲料用のほかに、スチームアイロンや、医療機器、車の冷却装置、水槽用の用途で購入されます。

和ごころLA

同じブランドでも、いろんな種類が出ているので、間違えないように〜!

スプリングウォーター(Spring Water)天然水

スプリングウォーター(湧き水)は、地下水から採水されます。自然にろ過された湧き水は、有用なミネラルが多く含まれています。水道水よりも、まろやかで美味しいと感じます。

和ごころLA

私は山育ちなので、アローヘッドのマウンテン・スプリングウォーターが好きです

アメリカでは世界の美味しいお水が大人気

アメリカ生活でよく利用するのは、マウンテンスプリングウォーターですが、「さらに美味しいお水が飲みたい」っとおもうときは、以下のお水を買います。

ノルウェー南部の手つかずの自然が残る場所で、地中深くから湧き出る天然水。最高級のレストランや、ホテルなどで提供されるラグジュアリーなお水です。炭酸バージョンも美味しい!

フィジーウォーターは、火山岩をゆっくりとろ過することで生成される天然水。pH7.7の完璧なバランスで、お水なのにとろけるような、やわらかく、なめらかな味わいです。

アメリカの軟水?硬水?=ほどんどが硬水です

アメリカで旅行していると、場所によって、水の味や、髪のあらったときのキシミ感がまったく違うことに気付きます。

日本の水道水は、95%の地域が「軟水

アメリカの水道水は、85%の地域が「硬水

インディアナポリス(IN)、ラスベガス(NV)、ミネアポリス(MN)、フェニックス(アリゾナ州)、サンアントニオ(TX)、タンパ(フロリダ州)などで、超硬水が測定されています。ハワイはやや硬水より、軟水といえるのは、西海岸の一部などです。

アメリカの硬水対策

硬水の場合、ミネラルが多いことが原因で、沈殿物が残りがちになります。

  • シャンプーなどが泡だちにくい
  • 家電製品への蓄積により、寿命が短くなる
  • 蛇口やシャワーヘッドに白く固いカスが残る
  • 水の流れが悪くなったり、パイプが詰まる

などが、アメリカの多くの家庭でみられる現象です。

和ごころLA

とくに髪がきしむのが困る〜

うちは、シャワーヘッドを浄水タイプに交換したら、髪のきしみが軽減しました。

キッチン周りの白い残留物の掃除には、酢(ホワイトサイダーまたはアップルサイダー)、酢と重曹、レモン汁などで掃除すると、付着した硬水のミネラルを分解することができます。

アメリカの硬水対策:水道水や飲料水

アメリカの家庭で行われている飲料水対策は、以下があります。

ブリタの浄水ポットを使う

もっとも手軽に行えるのが、自分でフィルター(浄水)することです。家庭用浄水器としてもっとも人気なのが、このブリタ。取り替え式の、フィルターを通して水道水を、浄水します。$30程度なので、値段も手頃。このまま冷蔵庫に入れられるので、冷やしておくこともできます。 電池でフィルターの取り替え時期がわかるタイプが便利です。

ウォーターサーバーを導入する

アメリカでも家庭用のウォーターサーバー(英語でwater dispenser)を契約できます。ローカルの宅配業者に依頼することもできますし、アマゾンでスタンドだけを購入し、ボトルを配達してもらうことも可能。

取り付け型の浄水器

蛇口トップにつける簡易のブリタもあります。そのほかにも、私が働いていた会社に設置されていたのが、美容や健康にいいと言われているアルカリイオン水にできる浄水器です。ボタンひとつで料理用や、飲料水用などのレベルを変えられるものでした。飲み味はというと、まろやかな水になったなーといった感じです。ちょっと高額なのですが、アトピー肌や長期にアメリカで住まれる方は検討してみてもいいかもしれません。

浄水器を設置する工事

台所に浄水器を設置することも可能です。うちは購入した自宅が以下のシステムが設置されていたので、利用しています。キッチンの水の配線工事が必要なので、ローカルの浄水器設置サービスに工事を依頼します。

冷蔵庫の浄水フィルターを利用する

アメリカは、自動製氷機能付き冷蔵庫が一般的です。その機能がある冷蔵庫には、フィルター(浄水)機能が搭載されていることがあります。定期的なフィルター交換が必要なので、忘れずに取り替えましょう。

アメリカの水道水事情:まとめ

アメリカには、様々な種類の水が売られています。ペットボトル入りで市販されているお水でも、「天然水」や「ミネラルウォーター」であるとは限りません。水の種類をチェックしてから購入してくださいね!