アメリカのお店情報

アメリカのブラックフライデー2019年攻略法【知っておきたい基本的なルール】

アメリカのブラックフライデー攻略法と基本的なルール

最近、アメリカお得情報をインスタ(@lalifeinfo)で配信しているのですが、フォロワーさんから質問があったので回答したいと思います。

女性
「アメリカのブラックフライデーは、今年初めてです。基本的なルールや攻略方法が知りたいです。」

目次

今年2019年のブラックフライデーの日程

今年2019年のブラックフライデーは、11月29日(金)です。

毎年第四木曜がサンクスギビングになり、その次の金曜がブラックフライデーになるのて、今年は例年より少し遅めです。

今年2019年のブラックフライデーの日程

セールは、すでに11月から開始していることが多いので、下見かねてお店をチェックしてみるのがおすすめです。

アメリカのホリデーセール攻略法2019年版

ブラックフライデー・サイバーマンデーなどのセールは、事前準備が鉄則です。

(1)購入したいアイテムをリストアップ

ブラックフライデーは、一年でもっともお得に買える時期なので、年間をとおして購入計画をたてておくのがおすすめです。

この時期のおすすめ:
携帯の買い替え、テレビ、パソコン、キッチン家電、クリスマスギフト(おもちゃ、ゲーム機)、季節用品

特に家電製品などの大モノ、値段の貼るものはとくに狙い目!ほかの時期(独立記念日セールなど)よりも、割引率は50-70%OFFが出るので、ダントツちがいます。テレビやキッチン用品はかなり安くなるので、この時期の新生活や引っ越しは、上手に利用するとお得になりますね。

また、11月から12月上旬にかけてはクリスマスプレゼントを購入する時期。iPhoneは毎年秋に新機種発表なので、この11月頃の機種変更はお得!

和ごころLA
今年は引っ越しするので、かなりブラックフライデーで購入するものが多い!

(2)WEBサイトを事前にチェック&メルマガ登録

◆お店ごとの目玉商品は何か?

ターゲットやウォールマートなどでは、「Doorbuster」という目玉商品が出ます。

こういった商品は、事前にチラシが出るので、オンラインなどでチェックします。

◆ファッション系はメルマガ登録

衣料品などの特定ブランドの値下げを狙っている場合は、公式ホームーページで確認。「Black Friday」と名のつく、特設ページができていないかチェックします。

早々とセール情報が開示されると、それまで買い控えしてしまうのが顧客の心理!ですよね。なので、特定ブランドは、ブラックフライデーの前日や当日などに、セール情報が出ることがほとんど。

そのため、絶対買いたいと思っているブランド(とくにKateSpadeなどの衣料品)は事前にメルマガに登録しておくと、セール開始時にお知らせが届くので便利ですよ!

◆すでにセールは始まっている!

ブラックフライデーの値下げは、実は11月上旬から始まっていることもあります。ホリデーセール・ブラックフライデーセールなどの名称で、20-30%OFFをすでに始めているお店も。

GAPなどでは、事前に購入した人にブラックフライデー当日はさらについかの20%OFF券を配布したりと、プレ・ブラックフライデーでもお得です。

Amazonでは、Early Brick Friday Dealsページができていて、すでにセールが開始になっています!

◆プリ・ブラックフライデーセールで買うべきもの

セール目前では、その当日までは買い控えしようという気になりますが、実はすでにセール開始しているところが多いです。

ブラックフライデーまで待とうとおもいつつ、狙っているものが人気商品の場合は、プリセールの時点で売り切れます。

タイミングが難しいですが、そんなに差が無さそうに感じたら、先に買うという手もありです。

和ごころLA
ブラックフライデー前に買う方が、早く届きます!

(3)当日のショッピング計画をたてよう

◆営業時間の確認をする

ブラック”FRIDAY(フライデー)”という名のセールですが、最近では、セール開始が金曜日とは限りません!!

最近では、木曜日の夕方から深夜まで or オールナイトで、営業するお店が増えてきています。

2019年の百貨店MACY's(メイシーズ)のセールは、

11/28 サンクスギビング:夕方5時からオールナイトで翌2時まで

1/29 ブラックフライデー:朝6時から夜10時までオープン

LA最大のショッピングモール・デルアモショッピングセンターの例でいうと、

11/28 サンクスギビング:夕方5時から深夜1時までオープン

11/29 ブラックフライデー:朝6時から夜10時までオープン

などなどこの日は人も多いので、モール内では安心して買い物できます。

セール開始が22日とは限らないので、オープン時間を事前にチェックしておきましょう。

◆オンラインサイトの購入計画

ブラックフライデーのセールは、店頭だけではありません。オンラインサイトがあるお店舗は、インターネットでもお得に商品を購入できます。

買う&運ぶが大変な大型系は、あらかじめ狙いをつけておいて、インターネットセールで買うのが得策です。店頭限定商品・目玉商品(Doorbuster)もありますが、最近は、同じような特価で、オンラインでも同時に出ていることがほとんどです。

店頭に並んで購入するのは楽しい反面、時間がかかるし、限られたセール時間に、狙えるのはひとつ…。毎年ニュースなどで、この時期に人がお店に詰めかけるシーンが話題になりますが、実際は人をかき分けてすすむのは危ないですよね…。購入する商品をうばいあったりして、傷つくことも考えられます。

なので、大型商品やキッチン家電はインターネット購入し、試着が必要な服飾品や衣料品を中心にモールやアウトレットへ行くのがベストだとおもいます。

◆アウトレットもセール対象

アメリカのすごいところは、アウトレットもさらに最大70%OFFになるところ。

KateSpade(ケイトスペード)やCole Hann(コール・ハーン)などのブランド商品も、アウトレット価格から、さらに50-70%OFFなどになるのでびっくりです。Tory burch (トリーバーチ)も値下げします!

ロサンゼルス近郊のアウトレットは、シタデルアウトレット(ダウンタウン周辺から車で約1時間)、カマリロアウトレット(車で約1時間)、デザートヒルズアウトレット(車で約2時間)などがあります。

デザートヒルズのアウトレットは遠いぶん、近郊のアウトレットではすでに完売のお得商品が多く、狙い目です。めちゃめちゃ人気なのですが、そのぶん、駐車場が混雑し、当日はとめれる場所が無くなるのが問題…。せっかく行っても入れない可能性がでてきます。それほど人気なので、計画的に、みんなで乗り合って行きましょう!

ロサンゼルスから出発するには、オールナイトのショッピングツアーもあります!
これなら、駐車場の心配不要で、こころゆくまで買い物ができますよ!!▶︎【2019年11月28日限定!】ブラックフライデーショッピングツアー デザートヒルズアウトレット<夜発/日本語ガイド>

(4)お得なキャッシュバック設定をしておく

ブラックフライデーやサイバーマンデーで購入するときは、いつもより安くなって嬉しい!!

ですが、それだけではもったいない!!

アメリカ在住の方なら、さらにキャッシュバック設定でWでお得にしておきましょう。

現金$10がもらえる!ネットショッピングでキャッシュバックする得ワザ
サンクスギビング前後からブラックフライデー・サイバーマンデーセールの時期にかけて、キャッシュバックレートが通常よりも跳ね上がります。

クレジットカードリンクで自動でキャッシュバック適応できるDOSH

店舗へ行って実際にみて買うのが好きな方・キャッシュバックすることをわすれがちな方は、DOSHがおすすめです。

アプリで簡単にあとからキャッシュバックをもらう方法
レシートのアップロードでキャッシュバックができます。お店で使えるギフト券に交換可能!
ためたクレジットを使えるお店が多い(GAPやセフォラやウォールマートなど多々)ので、日々の日用品でコツコツ貯めておいて、たまったお金でブラックフライデーショッピングも楽しめます!

(5)利用するクレジットカードの確認

さらにお得に購入するには、支払いに使うクレジットカードの特典(リワード)も再確認しておきましょう!

アメリカのクレジットカードは、利用額に応じてキャッシュバックできるタイプが人気です。プライスマッチ(最低価格保証)や、商品のプロテクションがついているクレジットカードだと、さらに利用するメリットがありますよ。

ブラックフライデーの質問①「今店頭に出ているものが、全体的に安くなるの?」

ブラックフライデーは、アメリカでもっともお得な日というイメージなので、「今店頭に出ているものが、ぜんぶ安くなるという意味??」と期待したくなりますよね。

実際は・・・イエスでありノーです。。。

というのも、もちろんお店によっても違いますが、

基本は、ブラックフライデーは一年で最大の「目玉商品(Doorbusters)」が出るといイメージをもっていただければいいと思います。

実際にわたしが利用した2018年の例でいうと、ターゲットはベビープレーヤードを目玉商品として通常価格の半額の$24で出していました。(最初は店頭限定でしたが、週末にはオンラインでも同価格で販売になった)

そして今年の2019年は、ターゲットは目玉商品リストがすでに出ています。メイシーズは、目玉商品・無料商品、10-20%OFFクーポンなどがあります。

このような感じで店によって違うので、利用したいお店のサイトを事前チェックしておきましょう!

衣料品ブランドの場合は、お店のほとんどの商品全体がまるっと50%OFFや70%OFFなどになることが多いです。

去年の例でいうと、GAPは店頭もオンライン共に、例外商品なくお店の商品すべて70%OFFで出ました。

和ごころLA
まずは目玉商品をチェックして、欲しかったものが安くなっていないか確認しよう

ブラックフライデーで安くなるかどうかを確かめる方法

ブラックフライデーで安くなるかどうかは、「定員さんに聞く」と結構な確率で教えてくれます。

11月になったら下見客が多いので、店員さんもわかってますし、

チラシなどで、ブラックフライデーの目玉商品は発表されているからです。

例えば今日、ベストバイに冷蔵庫の下見に行き、気に入った商品があったので「その商品がやすくなるかどうか?」を確認しました。

ブラックフライデーでも値段は変わらないことがわかったので、あえて配送なども混雑するブラックフライデーを狙わずに、購入することにしました。

混雑回避で、11月は初旬からセール価格になっていることもあるので、当日を狙わないという方法もあります。

ブラックフライデーの質問②「店頭購入かオンライン購入どっちがお得?」

ブラックフライデーセールがお得なのはわかったけど、当日は実際に行けば良いのか?それともオンラインのほうがお得なのか?気になりますよね。

店頭メリットセール好きには楽しい!店頭だけのセール(In-Store-Only)がある。例:メイシーズでは当日1時以降に行くと、メールリベートで無料になる商品など
店頭デメリットブラックフライデーでの混雑は半端ない!試着室に20-30分かかります。お会計に20-30分〜かかることはザラ!思っているより、いっぱいは回れません。
オンラインメリットキャッシュバックでお得に購入できる可能性大!持ち運ばなくていいし、子連れにもぴったり。

→店頭購入にキャッシュバックをしたい人は「DOSH」で設定しておくのがおすすめ。

オンラインデメリット到着が遅い。アマゾンは即届きますが、他の店舗は10日ほどかかることも多い。今年はブラックフライデーの日にちが遅いので、クリスマスに間に合うか確認しよう。名前入れ商品はかなり時間がかかります。

今年のオンライン購入は、到着時期もチェックしてみてださい。

ブラックフライデーの質問②夕方スタートとというのは、当日の朝とかはしまっているのか?

サンクスギビングは働く人が少ないので、完全に休日になるお店が多いです。営業するお店は、夕方から営業している場合があります。

ブラックフライデーの質問③「子供は連れて行ってもいい?」

こちらもお店や、どのくらいの人口の街かにもよりますが、

IN SOTRE ONLYの超目玉商品(Doorbusters)を目指す場合、その言葉の通り、ドアを破るくらいの人がたくさんおしかけることもあるので、

子連れはおすすめじゃないです。

正直最近は、オンラインでもほどんど同じディールで出るので、子連れの人は、オンラインでの買い物がおすすめです!!

ターゲットでは、事前にオンラインで注文してピックアップにすることで、ブラックフライデーディールが適応できます。

和ごころLA
今年はターゲットはInStoreオンリーのディールがなくなりました。

ブラックフライデーの質問④「深夜の買い物、安全?」

私が経験したオールナイトの買い物は、モール内と、アウトレットです。一年でこの日だけは、オールナイト営業をするお店もあり、人がかなりたくさんきているので、お昼のように比較的安全に買い物ができます。

ただし、モール外を徒歩であるくようなことは避けたほうがいいです。

子連れや赤ちゃん連れも、深夜に外出したからといって罰があるわけではありませんが、子供がねるべき時間に親の都合でつれまわすのは、モラル的にはどうかな、といったところです。ママはやっぱりオンラインショッピングか、旦那に預けるのが安心。

ブラックフライデーの質問⑤「人ごみ程度はどれくらいを想像すればいい?」

人ごみとうのは、どれくらいを想像すればいいでしょうか?正月の神社並みでしょうか?という、質問。

正直なところ、日本ほど敷地は狭くないので、そこまでのキツキツではならないと思います。アウトレットなどで、人が多すぎる場合は、お店に入場制限がかかります。

アメリカは、他人との距離感の取り方は、日本人よりかはスペースがあるほうなので、焦って前に前につめたり(アジア人あるある)、あまり寄せすぎるとケンカになるので気をつけましょう。

アメリカのブラックフライデー2019年攻略法と基本的なルール:まとめ

アメリカのブラックフライデー2019年攻略法と基本的なルールをまとめました。

ブラックフライデーにオンライン注文する予定の方は、キャッシュバック設定もわすれずに。店頭でたのしみたい方は、DOSHで自動キャッシュバックにしておくのがおすすめです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

Copyright© 【リブアメ】和ごころLA , 2019 All Rights Reserved.