こんなこと聞くの?!Ballot(投票用紙)が届いたよ【アメリカ選挙方法】

ハロー!和ごころLAです!

2016年11月8日はアメリカの大統領選挙ですね。!

ニュースでは、次の大統領は、ヒラリークリントンか、トランプなのか?!はたまたどうなるのか、毎日話題になっています。

img_9628

フリーペーパーの表紙が、ものすごい写実的でダイナミックです。

思わず手に取っちゃったw

私はアメリカ市民ではないので、大統領選挙に投票する権利は持っていませんが、

アメリカ人の彼は、投票する権利があるので、投票券(Ballot)が送られてきました。

アメリカの投票券(Ballot)

アメリカの投票券は、

*選挙日当日に出す

*前もってドロップオフする/期日前投票

*事前に郵送

ができるようです。

senkyo61014_1

投票所に行って、投票するのは11月8日、7am-8pm.

首相の任期期限がない日本とはちがい、アメリカの大統領の任期は4年の二期まで。
二期を終えるオバマさんの次に来る大統領を選ぶ大統領選挙は、
4年ごと11月の第1月曜日の翌日(火曜日)と決まっています。

理由は日曜は教会に行く慣習があることや、昔は投票所まで遠かったから、
というような理由を学校の先生が言ってました。
また、大統領の就任日は来年の1月20日と決まっています。
日本で投票したことしかない私。

なんか比べてみるとすごくおもしろいんです!Interesting!

 

マークシート方式でぬりつぶし。

senkyo61014_2

 

 

大統領を誰にしますか?の質問

senkyo61014_3

 

 

裁判官の選定も、日本ではありますね。

senkyo61014_4

 

びっくりしたのはここから!

 

質問がいーーーーーーーーーっぱいなんです。

 

アダルトビデオでコンドームを使うべきか?とか、

マリファナの合法化について、

スーパーのビニールの有料化について、

死刑制度について などなど

senkyo61014_5

 

こちらはロサンゼルス市からの質問

ホームレス保護についての質問↓

senkyo61014_6

こんな質問があるんだー&もしNOが増えたらどうなるのかな、なんて思ってたら、

郵便物にこんなチラシが配布されてた。

img_9455

この質問に、「イエス」で投票して~!!!!!!

って、いうような、お願い郵便物がたくさん送られてきました。

 

なんというか、こういう風に、ひとつひとつのの問題について、いち個人に問われている感じが強い。

アメリカの制度や法律について、あなたはどう思いますか?って、ちゃんとイエス?ノー?を聞かれている。

そしてそれが反映されている国家なんだと、改めて、実感しました。

どうなるんだろう、大統領選挙!

私は移民で、選挙権もないし、ある意味「住まわせていただいている身」なので、なんとも言えないけど、移民に対して批判的な反応があるトランプ氏が大統領になったら、、、

ちょっと心配だぁ。。。

 

トランプ氏はメキシコとアメリカの国境に壁を作るとか言ってたけど、

ロサンゼルスには、メキシコから来た移民がたくさんいる。

レストランの皿洗いや清掃の仕事など、低賃金でやってくれる人がいるからこそ、

まわっているような人種のるつぼのロサンゼルス。

そんな人たちが追い出されたら、どうなるのだろう?

 

私たち日本人も、多く移民してきています。

今でさえ、就労ビザの取得が年々厳しくなっているのに、

これ以上申請に時間がかかったりしたら悲しい。。( ;∀;)

11月8日。。結果がどきどきです!

その結果大統領当選にトランプ氏が当選しましたね…

在米者への影響!トランプの移民政策/グリーンカード発行中止?Jビザ廃止?

お知らせ
アメリカ生活に関する悩みごと、相談、質問、楽しい仲間、コラボ受け付けます!
テレビCMでも話題!ホテル料金比較のトリバゴで、ロサンゼルスのホテルも比較検索できます!

合わせて読みたい!人気の記事
現金$10が郵送でもらえる!アメリカでは定番のキャッシュバックする得ワザ
アメリカ永住者が、英語教材に挑戦!本当に役立つか評判を試してみた
アメリカ薄切り肉問題を解決!ミートスライサーで8倍節約になった話
海外生活でもできる!在宅ワーク副業まとめ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
You might also like