【海外でも日本の本が読みたい】読み放題にする?50%OFFで購入?電子書籍アプリが最高に便利です

アメリカ移住ブログ、和ごころLAです。
アメリカで生活していますが、私はとっても本が好きなんです。

別記事、海外制限なし!割引もあるお得な電子書籍Honto.jpでも書きましたが、
電子書籍アプリのHonto.jpでは、年間100冊くらいを購入しています。

そんな無類の本好きですが、「最近、こっちも最高じゃん!!」と思ったサービスが、
Amazon.co.jp(アマゾン日本)の、Kindle Unlimitedの読み放題

日本でも、海外生活でも、地域の制限や、保管の制限を気にせず楽しめる、電子書籍サービスをご紹介します!

アマゾンの読み放題、Kindle Unlimitedがすごい

ご注意
”日本語の本を読みたい”方は、アマゾン日本のアカウントをご用意ください。

アメリカのアマゾン(Amazon.com)と日本のアマゾン(Amazon.co.jp)のアカウントは別扱いです。そのため、内容を移行したり、アカウントを統合したりできないので、海外に住まれる方は、2つ取得することになります。

 

Amazon.co.jp(アマゾン日本)が扱っている、Kindle Unlimitedとは・・・

月額980円を支払うと、

100万冊以上の本が読み放題になるサービス なんです!

和ごころLA
わぉ!!マンガ喫茶ほどの値段で、読み放題なんてすばらしい。

すごいのは、実際に書店で売られている、最新の雑誌なんかも読めちゃうところ。

↑店頭で680円の雑誌が、Kindle Unlimitedに加入しているとゼロ円(無料)で読めます。

 

Kindle Unlimited【キンドルアンリミテッド】のポイント(日本版)

Kindle Unlimitedのポイントは、

読み放題サービスですが、ダウンロードして手元に置いて置ける冊数が、10冊と決まっています。

つまり、新しく借りたい場合は、サイトから「利用を終了」します。

そうすることで、本の入れ替えができ、常に最大10冊がダウンロードできる状態になります。

要するに、読み放題ですが、レンタル(図書館)のような感覚です。

本を読み終えたら、「カタログ」ボタンから読みたい本を次々とダウンロード。

100万冊の本が借り放題だと思うと、知識欲のどきどきわくわくが止まりません。

無料とあらば、読んでみたかった本、よく知らないけど気になる本を、気兼ねなくのぞき見できます。

 

一か月980円なので、マンガや雑誌・書籍を月に1~2冊、購入する人にはすぐ元が取れるサービスです。

人気小説や、コミックだけでなく、英語の本や料理の本など、あらゆるジャンルが揃っています。

 

Kindle Unlimitedのアメリカ版とはどう違うの?

少しヤヤコシイのですが、アメリカ版のアマゾンAmazon.comでは、2つのサービスが提供されています。

(1)Kindle Unlimited は、$9.99ドル/月で読み放題できるサービス
100万点ほどの、書籍やオーディオブック、雑誌がダウンロードできます。

(2)Prime Reading は、 $10.99/月のプライム会員むけサービスの特典のひとつ
1000点ほどの、書籍やオーディオブック、雑誌がダウンロードできます。

ともに、取り扱っている商品は「英語」の本です。
プライム会員のサービスの一部として利用するか、月額支払うかは、英語の本をどれだけ利用したいかによります。

つまり、英語で本を読みたい人は、アメリカのアマゾンのアカウントを利用し、
日本語の本を読みたい人は、日本のアマゾンのアカウントを利用するということになります。

日本版でも、アメリカ版も、
Kindle Unlimited という読み放題サービスは、プライム会員かどうかは関係がなく入れます。

和ごころLA
以前は、日本アマゾンは、海外からのアクセスでKindle購入がはねられていたのですが、現状のところ、VPNサービスなどを利用しなくても使えています(2017年9月現在)。仕様変更で、使えなくなっていたら、教えてください~!

30日間は無料で体験ができるので、一度ためしてみてください。

手元に本を置いておきたいなら、返却不要のHonto.jp

今回おすすめしたKindle Unlimitedというサービスでは、10冊以上は返却していくシステムになっています。
「もっとたくさん読みたい!」「ずっと手元に置いておきたい!」
という人には、もうひとつの電子書籍サービスがおすすめです。

書籍と電子書籍のハイブリッド書店【honto】の場合は、1冊ずつ購入する電子書籍ストアなので、一度購入すればずっと手元に残ります。

これは、スマホを買い替えても、タブレットを買い替えても、アカウントさえあればずっと再度ダウンロードできるので、

何度も読み返したい人・読むのに時間をかけたい人に向いています。

 

私がHonto.jをおすすめする理由は、前回記事にも書いていますが、

電子書籍のディスカウントが頻繁

実店舗購入と合わせるとさらにお得!

というところ。

→新規加入者の場合は、電子書籍が50%OFF(半額)になるキャンペーンをやっていますのでぜひチェックを。それ以降も頻繁に20~30%OFFのクーポンが届きますよ。

 

スマホやタブレットの、電子書籍アプリがあれば楽らく

私はKindle電子書籍アプリと、Hontoの電子書籍アプリを、iPhoneと先日発売したばかりのipad pro2(10.5インチ版)にインストールして利用しています。

iPad pro
10.5inch版のiPadは解像度も高く、文字がすごく鮮明になり、ぐっと見やすくなりました。

小説などの文字でできた電子書籍は、文字サイズを大きくしたり、画面をたて向き・横向きに変えられるのですが、
固定レイアウトで、文字サイズが小さいままの雑誌は、スマホよりも、大きな画面のパソコンや、タブレット端末のほうが読みやすいです。

またマルチタスク機能で、本を読みながら、Youtubeで音楽を流せるのも最高ですね。
iOS 9.3以降に搭載された、Night Shift モードでは、画面の眩しさを減らして、暖かみのある画面の明るさに切り替えられるため、寝る前の読書端末にもできますよ。

Kindle
アメリカでKindle端末を購入する場合、実際の本のような感触を再現した、Paperwhiteシリーズがおすすめです。

電子書籍があれば、外出先にもっていってもかさばることがなく、たくさんの本を持ち歩けます。
読み終わった本を、リサイクルショップに持って行ったり、処分する手間がないので、管理も楽々です!

お知らせ
アメリカ生活に関する悩みごと、相談、質問、楽しい仲間、コラボ受け付けます!
テレビCMでも話題!ホテル料金比較のトリバゴで、ロサンゼルスのホテルも比較検索できます!

合わせて読みたい!人気の記事
現金$10が郵送でもらえる!アメリカでは定番のキャッシュバックする得ワザ
アメリカ永住者が、英語教材に挑戦!本当に役立つか評判を試してみた
アメリカ薄切り肉問題を解決!ミートスライサーで8倍節約になった話
海外生活でもできる!在宅ワーク副業まとめ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
You might also like