テロから身を守る。「在留届」ちゃんと出していますか?

ハロー。ひさびさ更新の、和ごころLAです。

世界ではいろんな事が起こっていますね。。。
先日のパリで起こったテロ以降、世界の各地でテロが起きる可能性が示唆されています。
つい先ほどもロンドンで殺傷事件が。。

すごくすごく残念だけど…
いつどこで、なにがあるのかわからない世の中になってきているようです。

和ごころ
なにがあっても、後悔しない毎日を生きたい、、このゴロ

先日、ロサンゼルスのサンバーナディノの福祉施設で、銃乱射事件がありました。
当初オバマ大統領は、テロの関連はまだわからないと発表していましたが、のちのちはテロに関連した事件と表明。
ロサンゼルスに住むひとたちに、緊張ムードがはしってます。

 

ロサンゼルス領事館からの注意喚起

先日のテロ以降、たびたびロサンゼルス領事館メールが入っているのをご存知でしょうか?
——————————-

件名:【注意喚起】サンバーナディノ市における銃撃事件

ロサンゼルス総領事館からのお知らせ
在留邦人、渡航者の皆様へ

12月2日、サンバーナディノ市において銃撃事件が発生しました。
現在のところ、邦人に被害があったとの情報には接していませんが、本事件により、死亡者14名及び負傷者21名という被害が出ています。
FBI当局等はこれをテロ事件として扱い、捜査をしている過程において過激派とのつながりなどが判明している状況です。
在留邦人及び渡航者の皆様におかれましては、当地において常にテロの危険が存在することを十分認識するとともに、人が多く集まる大規模施設や場所などにおいて注意を払い、事件に巻き込まれないよう十分に気をつけるようお願い申し上げます。

——————————-

このメールは、LA領事館に「在留届」を提出している人に送られたものです。

 

ニュースを毎日しっかり見ている人は、この件を知っているでしょう。

しかし、「留学中でテレビがない部屋にない人」「あえて外部の情報を遮断し、英語勉強に集中している人」も、案外といると思うのです。

テロや災害がある可能性がある場所に、知らぬがゆえに近づいてしまい、被害にあってしまうことは悲しいことです。

在留届を出している人には、重大な事故や災害に関する情報を、滞在しているエリアに応じて、領事館がメールで連絡してくれるので、こういった制度を利用しておくのは、未然に被害と防ぐ一手になります。

 

在留届っていったいなに?

在留届とは…

「在留届」とは、海外に住所または居住を定めて3カ月以上滞在する日本人に、旅券法によって提出が義務づけられているものです

日本大使館・領事館では、事故や事件、災害が発生した際、提出された「在留届」をもとにみなさんの所在地や緊急連絡先を確認して援護活動を行います。

参照:ロサンゼルス領事館  http://www.la.us.emb-japan.go.jp/web/m02_02.htm

 

実は、「在留届」の提出は、3カ月以上滞在する日本人=ビザを取得している人には、義務だったんですねー!![

海外在留邦人が事件や事故、災害に遭ったのではないかと思われるとき「在留届」があれば安否の確認、緊急連絡、救援活動、留守宅への連絡等が迅速に行えます。
「海外で事故にあったのでは」といった留守宅からの安否問い合わせに対しても「在留届」があると早く確認できます。
参照:外務省ORR NET https://www.ezairyu.mofa.go.jp/RRnet/index.html

 

日本のニュースで、「日本人の安否を確認中です」「現在、日本人への被害はありません」という場面を聞いたことがあるかと思いますが、それはこの情報を元にチェックされるということなんですね!

ロサンゼルス大使館が発表している、
南カリフォルニア及びアリゾナ州の在留邦人数 96,530人 (2011年)
という数字は、在留届が提出済の人をベースにしているので、実際には、プラス30000人は在留日本人がいるといわれています。
(実はアメリカには、観光ビザでやってきて、それ以降、合法ビザを取得せずの人・・・も案外いるんです。)

 

在留届、出していますか?

 

在留届の提出には、何のお金もかかりません。
使命現住所とメールアドレスを伝えているだけなのですが、不要な手紙やメールマガジンなんかも来ません。

和ごころ
メールが来ない=平和!

しかしながら、実際に「在留届」を出している人は、100%ではないのです。
実は、在米歴が長い人はご存知ですが、単純に留学などで来ているひとは、こういう制度があることを知らない人が多いんです!!

ビザ取得の際の義務にすればいいのに!
ですが、マイナンバー制度の件でもふれていますが、日本の制度上、今の状況は、個人の情報と、出入国の記録がすべて関連づけられているというわけではないんです。

ゆ・え・に!!

自分の身を守るため、在留届けはだしておいて損なし!!

海外に3カ月以上滞在する方は、最寄りの日本大使館・領事館へ「在留届」の提出をしましょう!
そして、「在留届」の記載事項に変更が生じた場合は、「変更届」の提出をしましょう!

在留届の提出方法

在留届は、外務省の運営するORR NETへ登録することで可能です。
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/RRnet/index.html

pi
こちらは、ロサンゼルスだけに限定している訳ではなく、他エリアでの申請も可能です。

お知らせ
アメリカ生活に関する悩みごと、相談、質問、楽しい仲間、コラボ受け付けます!

人気の記事
アメリカ薄切り肉問題を解決!ミートスライサーで8倍節約になった話
海外在住でも英会話に伸び悩んだらコレしかない!オンライン英会話

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で和ごころLAをフォローしよう!