世界中からマジシャンが集まる会員制クラブマジックキャッスルThe Magic Castle in Hollywood

ハロー!和ごころLAです。

ひょんなことがあって、世界一の賞をとったマジシャンの人に、
会員制クラブマジックキャッスルを案内してもらえた〜!!

(顔かくしちゃう。笑)

S_4454046000105

この本棚のような壁は、実はマジックキャッスルの入口。

魔法の言葉を唱えないと開かないドアの向こうには、

普段なかなか味わえないような不思議な世界が待っていました〜!

 

扉を開ける呪文は・・・

「オープンセサミ!」(開けゴマ!)

和ごころ
発音の問題で何度かしくじる笑

 

 

マジックキャッスルって何なの?

masic664_7

 

マジックキャッスルは、観光地で有名なハリウッドブルバードから、一本北のフランクリンアベニューの沿いにあります。

お城のような風貌。周囲にはホテルが立ち並んでいるので、「なにかなぁ?ラブホテル?」なんて、勝手に思っていた謎の場所。

この先の丘を登ると、Yamashiroという門構えがものすごい日本食レストランがあります。

 

実はここ、

本来はなかなか入れない、会員制のクラブ。

世界中からあつまってきたトップクラスのマジシャンが集まり、それぞれが腕を見せ合う場所なのです。

そのため、会員はマジシャン、もしくはそれに関係するようなセレブな人たちが主な会員。

マジックをしている人には、あごがれの聖地であり、マジックの殿堂です。

日本でおなじみのセロさんもこちらでショーをやっていたとか。

 

ばっちりWeb siteにも書いてある通り、
Screen Shot 2016-06-08 at 2.22.02 PM
THE MAGIC CASTLE is an exclusive private club. Guests must be invited or accompanied by a Member.
=マジックキャッスルはプライベートクラブ(会員制クラブ)なので、招待客か、メンバーと一緒じゃないと入れません。

さらに格式高いマジックキャッスルは、
Dress Code strictly enforced.
=フォーマルなドレスコードあります!

 

ドレスコードを確認したら、男性はもちろん「タイ着用」が必須。

女性はドレス、またはワンピース。パンツスーツはNGだけど、こういうのはOKです、と。
img_3
http://blogs.yahoo.co.jp/yakuruto4649/GALLERY/show_image.html?id=22908383&no=3

持ってる人いる?笑

和ごころ
私は持ってなかったので普通のワンピースで行きました!

 

&nbsp

入口には重厚なドア。

masic664_8

残念ながら、

この先は、完全写真NG!!

 

 

ちょっとだけ何があったかご紹介します!!

 

 

 

 

 

1)ゆうれいピアノ

ピアノの前には、誰もいないけど、目の前で鍵盤がリアルに叩きながらピアノ演奏が。

もちろん、曲をリクエストすると答えてくれます。

「A whole new world!」ってリクエストしたら、「ん・・・」とちょっと戸惑った様子。

じゃーーーーっかん、ひき間違えながらもひいてくれました!笑

 

2)いたるところにバー

オウル(ふくろう)のバーは、フクロウのオブジェクトに話かけると反応!

ふくろうといえば、知恵の象徴。マジックはふくろうさんが教えてくれるの?w

 

バーテンダーさんがマジシャンなので、お酒をのみながらマジックを楽しむことができます。

 

3)電話ボックス

マジックキャッスル内には、いたるところにマジックを隠していて、アトラクションの様な出し物系?もあります。

 

4)いたるところでマジックショー

一週間ごとにマジシャンが入れ替わって、マジックショーが行われています。

観客が同業マジシャンと考えると、出演者はドキドキだ!!

 

小さいショーは7個ほど、大きいショーは1つ

S_4533392674802
Masahito Yanagidaさんは日本人。

日本の有名マジシャンShoot Ogawaさんの師匠だそうです。

そんな彼も、マジックキャッスルの中をうろうろしてます。

 

 

5)マジシャン用のライブラリー 図書館

会員のみが入室し、借りることができる図書室。常駐の司書さんがいる。世界各国から集められた、マジックの指南書が壁中にずらり。

英語だけど、マジックを習いたい人には、ウハウハの場所。

 

6)マジックを習うことが可能

The Academy of Masica Arts.という名前もあって、マジックを習うことができるらしい。

とはいえ初心者用ではないので、本気の修行的な感じです。

 

 

などなど!!!

 

いたるところマジックのしかけがあって、すべてはわかりませんでした。

 

そもそもが、基本はマジシャンや関係者と同伴であれば予約はいらないが、

通常はディナーとセットでの予約が必要なのだそうです。

ちょっとバーで食べたけど、なかなかおいしかった。値段は、$$$くらいかな?想像してたよりかは普通の値段でした!(想像=ステーキ一枚150ドルとか??w)

 

S_4533392489625

 

パンフレットにも書いてるけど、

The timeless art of magicを楽しんでほしいということで、カメラ、携帯、腕時計などを外して楽しんでほしいそう。

 

それもそのはず、、、

マジックってすごく、目の前で魔法を披露してるようなものだから、

カメラに必死で、ちゃんと見ないのは損!!

と思って、必死で目をこじ開けて眼鏡かけてみたけど、

「目の前で、ハトがうさぎに変わった 」のにはおったまげた。

 

 

目の前で行われても、さっぱりタネがわからないんですね。。

 

あの重厚で、神聖で、夢のなかのようなステージの光景は、まるで目の前で動画が流れているようだった!

 

 

あんがい周りに聞いたら、「マジックキャッスルに行ったことがある」

「ひょんなことで、マジシャンと友達になって」、

「人の紹介で会員になってて」など、意外とみんな知っててびっくり!!!

 

ぜひぜひチャンスがあったら、また行きたいです!

日本から特に両親などが来た時に連れていくのは、もしかしたらハリウッドで一番テンションあがりそーな場所になるかもしれない!

 

 

お知らせ
アメリカ生活に関する悩みごと、相談、質問、楽しい仲間、コラボ受け付けます!
テレビCMでも話題!ホテル料金比較のトリバゴで、ロサンゼルスのホテルも比較検索できます!

合わせて読みたい!人気の記事
アメリカ永住者が、英語教材に挑戦!本当に役立つか評判を試してみた
アメリカ薄切り肉問題を解決!ミートスライサーで8倍節約になった話
海外生活でもできる!在宅ワーク副業まとめ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で和ごころLAをフォローしよう!