アメリカ国内線の乗り方(手荷物料金&預入荷物について)

またまたラスベガスからロサンゼルスの飛行機チケットで気になった点。

アメリカの国内線では預け入れ荷物が有料
と、前の記事【お出かけ】アメリカ国内線の乗り方(手荷物料金&預入荷物について)で書きましたが、
なんと手荷物も有料の国内線を発見!

飛行機会社は、Spirit。

Bag feeのところに、

carry on $45-100と小さく書いてあります!

・・・た、高いっ!

fee

 

こちらは、Virgin America
Bag freeの、carry onの手荷物は無料(No fee)だけど、
預け入れ荷物は各25ドル!

77

Splitはひとりチケットが65ドルで、Virgin America は75ドルだったんだけど、
手荷物も何もなしで乗ることなんてありえない!ので、
Split だと、65ドル + 45ドル~ の手荷物料金=110ドル 以上?

そんなー!!

それだったら75ドルのVirgin Americaのほうにするに決まっているじゃないかっ!

気付かずにチケットを購入して、搭乗時にショックを受けないようご注意ください。

予約時に出てきた各社料金表のリンク
アメリカ国内線の手荷物・預け入れ荷物料金表

さすがにcarry onが有料というのはそんなに多くはありませんが、
預入荷物が有料である分、手荷物として持ち込む人が多く、そうするとキャビンの荷物入れはすぐにいっぱいに・・・
その対抗策?なのかしら。

お知らせ
アメリカ生活に関する悩みごと、相談、質問、楽しい仲間、コラボ受け付けます!

人気の記事
アメリカ薄切り肉問題を解決!ミートスライサーで8倍節約になった話
海外在住でも英会話に伸び悩んだらコレしかない!オンライン英会話

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で和ごころLAをフォローしよう!