消えた?!ロサンゼルス国際空港に新大統領の写真は飾られたのか?

アメリカ移住ブログ、和ごころLAです。

しばらく日本へ一時帰国していました。

ロサンゼルス国際空港に戻るとき、

旦那さんと、絶対に確認しなきゃ~!と言っていたこと・・・

それは、

「ロサンゼルス国際空港に、新大統領・トランプ氏の写真が飾られているのだろうか?」

という事です。

 

実は、ご存知の方も多いと思いますが、

アメリカの国際線が到着するゲート=トムブラッドレーにある、入国審査前には、

アメリカの国旗がドーンと壁に貼ってあり、

オバマ元大統領の写真があり、

”Welcome to the United States”、と書かれているのです。

 

 

毎回ここを通るたびに、「ああ、アメリカに帰ってきたんだなぁ~」と安堵の気持ちとワクワクがわいてきていました。

 

私にとってオバマさんの写真と、

このロサンゼルス市長さんの写真は、

アメリカに初めて来たときに目にした写真(人物)なので、すごく印象に残っています。

(↑トムブラッドレーの出国エリアにある写真)

日本には、空港に安倍総理の写真はたぶん無い(見たことありません)ので、

この国のアイコン的存在が、ガツンとPRしている感じが、アメリカらしくっていいな、とおもっていました。

 

ロサンゼルスではヒラリー派が多く、嫌われもののトランプ新大統領。

1月に施行された、7か国の人の入国を制限した大統領令の発令は、

ここロサンゼルス国際空港でも大きな騒ぎになりました。

 

つまり、その時入国できなかった人たちが、入国の制限を受けたのも、この入国審査の場所です。

一時は、グリーンカード(永住権)を持っている人でさえ入国をストップし、

なかには永住権を放棄するような紙にサインをするよう促された人も。

 

家族と離れ離れにされるのでは、と恐怖を感じた人も多かったと思います。

 

 

それまではオバマさんが、やさしく微笑んでいた写真の場所には、

今年1月20日の就任式以降は、トランプ大統領の写真に代えられていてもおかしくありません

 

でしたが・・・

 

 

なんと!!!

 

写真が無い!!

 

エスカレーターの上にあるので、背が高い人でも手が届く場所ではないですが、

相当な反感があったのではと想像されます。

 

和ごころ
トランプ氏がにやにや笑ってる写真だったらどうしよう~と思ったけど、無くてビックリでした!
 

そちらに反して、

出国ゲートのショッピングエリアには、トランプ大統領グッズがたくさん売られていました。

MAKE AMERICA GREAT AGAINパーカや、

トランプ大統領の顔が大きく出ているお菓子やTシャツが、お土産として売られていました。

 

 

つまり、

国際線の入国ゲートエリア(外国人がやってくる場所)には、トランプ関連のものはなく、

国際線の出国ゲートエリア(アメリカ人が海外へいくときに使う場所)には、トランプ関連があった!

ということでした。

 

なんだか複雑だなぁ~。。。

もし、この入国審査前に、トランプ大統領の写真が飾られるようになったのを発見された方は、ぜひメールで教えてください( *´艸`)!

お知らせ
アメリカ生活に関する悩みごと、相談、質問、楽しい仲間、コラボ受け付けます!
テレビCMでも話題!ホテル料金比較のトリバゴで、ロサンゼルスのホテルも比較検索できます!

合わせて読みたい!人気の記事
現金$10が郵送でもらえる!アメリカでは定番のキャッシュバックする得ワザ
アメリカ永住者が、英語教材に挑戦!本当に役立つか評判を試してみた
アメリカ薄切り肉問題を解決!ミートスライサーで8倍節約になった話
海外生活でもできる!在宅ワーク副業まとめ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で和ごころLAをフォローしよう!