LAXロサンゼルス国際空港へお見送りとお迎えの方法 Pick up&Drop off

LAXにお迎えやお見送りの機会が増えてきたので、お見送りとお迎えの方法pick up & drop offの覚え書き。

迎えにいくとき PICK UP

lax_01
lax_02

日本などの国際線の到着は、トム・ブラッドレー国際線ターミナル (Tom Bradley International Terminal)です。
アメリカの国内線は、各エアラインの場所に到着します。

近年、ユナイテッドやデルタはトムブラッドレーではないゲートで出てくる場合があるので、チケットを確認してね。

2014年4月に日本からアメリカに、ユナイテッドで来たときは、トムブラッドレーではなくターミナル6に出たよ。

公式サイトにマップありますよん↓

http://www.lawa.org/welcomelax.aspx

 

市内からLAXに向かう途中の道路に、分岐があり、左がArrival、真中がDeparture、右が通り抜けるレーン。

お迎えに行く場合は、左車線のArrivalレーンに進むと、空港の1階層に到着します。

もうすでに出口で待っている場合は、出口に車をつけてささっと乗ることができますが、到着場所で看板を持ってたちたい場合は、パーキングを。

一時間3ドル位です。

lax_04

 

お見送りするとき DROP OFF

lax_03

 

市内からLAXに向かう途中の道路に、分岐があり、左がArrival、真中がDeparture、右が通り抜けるレーン。

お見送りの場合は、右車線のDeparture レーンに進むと、空港の3階層に到着します。

国際線の出発もやはり、トムブラッドレーです。

JAL/ANAなどのカウンターもこちら。日本人の人が受け付けてくれると安心ですね。

lax_06

搭乗ゲートは、建物真中奥にあるので、そこでバイバイ!!

アメリカの国内線の場合は、各エアラインのターミナルへ行き、そこで受付です。

お知らせ
アメリカ生活に関する悩みごと、相談、質問、楽しい仲間、コラボ受け付けます!
テレビCMでも話題!ホテル料金比較のトリバゴで、ロサンゼルスのホテルも比較検索できます!

合わせて読みたい!人気の記事
現金$10が郵送でもらえる!アメリカでは定番のキャッシュバックする得ワザ
アメリカ永住者が、英語教材に挑戦!本当に役立つか評判を試してみた
アメリカ薄切り肉問題を解決!ミートスライサーで8倍節約になった話
海外生活でもできる!在宅ワーク副業まとめ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で和ごころLAをフォローしよう!