待つ価値アリ!カリフォルニアディズニーの”アナと雪の女王”のショー(Frozen – Live at the Hyperion)がすごい!

ロサンゼルス観光ブログ、和ごころLAです。

ディズニーカリフォルニアアドベンチャーへ行ってきました!

数あるアトラクションの中でも、
「最高~!」と思ったのが、

アナと雪の女王(英語名:Frozen)のショーである、

Frozen – Live at the Hyperion

です。

一時間あるショーなのですが、

ディズニーカリフォルニアアドベンチャーのテーマパークにある、

いちアトラクションなので、追加料金は必要ありません。

このショーですが、

私が行った日は、12:30、 3:30、5:30の一日3講演でした。

(時間は日によって異なります)

平日だったので、すぐに入れるだろうと思い、

ショーの始まる5分前に、会場に入ろうとしたら、

「チケットはソールドアウトです」とのこと。

 

ギリギリ過ぎたかな…と思い、

その次の3:30のショーを見るため、3:00には会場前へ。

それにも関わらず、

「チケットはソールドアウトです」とのこと!!!

 

ウソでしょ!と思って、係員さんに聞いたら、

”1時間前に来てならばないと、入れませんよ~”

とのこと。(;゚Д゚)

 

最終公演の5時30分のショーは、絶対見てやる!と思い、4時前に入りました。

案の定、人が流れるように入ってきて、
グループの誰かだけが、場所取りするのもNG。

(一緒にいないと入れなくなります)

 

一時間も並ばないうちに、売り切れのアナウンスがあり、入場制限がかかっていました。

5時すぎに建物内に案内されました。

ショーの建物内は、ラスベガスで見るショーのように本格シアターになっていました。

このシアターは、ディズニーカリフォルニアアドベンチャーが誕生してから、

13年間はアラジンのショーをやっていたそうですが、

2015年にFrozenに代わったそうです。

館内は、カメラの使用はフラッシュをたかなければOKということでした。

 

 

このショーは、1時間みっちりあります。

結構長いかな…と思ったのですが、

カリフォルニアの天気は、日差しの下だと結構暑くて体力消耗するので、

休憩にもなってよかったです。

席に座ると、野球の球場のように、ジュースやポップコーン売りの人が来ます。

 

 

観客は、

アナと雪の女王:Frozenという人気映画だけに、来ている人は親子連れが多かったです。

待つのを含めて、1時間2時間かかるとなれば、トイレが大変ですが・・・

会場に入ってから、途中でトイレに行くには、

係員さんに “snowflake pass” という紙をもらうことで、再入場できるようになっています。

本格的なショーにびっくりしました!

出てくる俳優さんたちの、生き生きした、

楽しそうな動きと、「生歌」に感動!!

和ごころ
さっすが、、夢の国ぃ~!!!!!

 

アナと雪の女王の映画は、なんども見ているので、

ストーリーは丸暗記状態の私。

英語がわからなくても、すごく楽しい!!

一時間のショーの間に、ほぼ全部のストーリーが凝縮されているので、

映画を見たことが無い方でも、充分たのしめます。

ディズニーといえば、子供から大人まで、

口ずさみたくなる歌が特徴。

*雪だるまつくろう

*生まれてはじめて

*どびらあけて

*あこがれの夏

*Let it go

など、おなじみの曲を、舞台の上のキャストたちが歌って踊ります!

なにより、会場の観客みんなが、”一緒になって歌っている”雰囲気が楽しい。

大人も子供も歌っています!

エルサが氷の城を立てる名シーン↓

マントを脱ぎ捨てるシーンもバッチリ再現されてて、面白かった~。

実際に雪を降らせるシーンでは、会場にも雪がふってきましたよ!

 

 

とにかく、ディズニーの魅力がつまったショーでした。

実写版のショーというだけあって、

キャストによってはすこし”大人の?”笑いを誘う表現があったりと、

再現だけではないのが、見ていて楽しい部分でもあります。

 

あと、私たちが見たときは、

エルサ役の女の子が、アジア人系だったのにはちょっとびっくり。

(キャストは数人いるそうです)

ディズニーのオリジナル映画でいくと、白人の女性が採用されそうですが、

差別なく実力で選ばれているのを感じて、より好感がありました。

和ごころ
あの「Let it go」を踊りながら歌うって、相当レベル高いですよ!

 

ネタバレになってしまうので、写真は出しませんが、

「実写版って、雪だるまのオラフはどう表現するの??」

と思った人は、ぜひ足を運んでみてください!!

役者さんの技術がすごかったですよ~。

女の子(子供)は、アナやエルサのお洋服を着てドレスアップしている子たちが多かったです。

ダウンタウンディズニーに、アナとエルサショップ(Anna & Elsa’s Boutique)というお店があり、

そこでプリンセス服をゲット・ヘアセットしてもらえるそうです。

 

 

また、Frozen Dining Packageとして、指定レストラン(Carthay Circle Restaurant)で、

Frozenコースの食事をすると、Frozenのショーの予約席で見ることができるそうです!!!

和ごころ
これは楽~!要予約です!!

 

ディズニーファンは必見のショーでした!

お知らせ
アメリカ生活に関する悩みごと、相談、質問、楽しい仲間、コラボ受け付けます!
テレビCMでも話題!ホテル料金比較のトリバゴで、ロサンゼルスのホテルも比較検索できます!

合わせて読みたい!人気の記事
アメリカ永住者が、英語教材に挑戦!本当に役立つか評判を試してみた
アメリカ薄切り肉問題を解決!ミートスライサーで8倍節約になった話
海外生活でもできる!在宅ワーク副業まとめ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で和ごころLAをフォローしよう!