【AmazonUSA攻略】アメリカのプライムナウ(PrimeNOW)がスゴイ!2時間で本当に届く?生鮮食品の注文をやってみたら得しちゃいました

アメリカ移住ブログ、和ごころLAです。

”Amazonを制するものは、アメリカ生活を制す”シリーズでは、アメリカのAmazon.comの、便利でお得な使い方をご紹介します。

今回は、プライム会員限定サービスである、
2時間で無料配達するサービス:Amazon Prime Nowが、すごくよかったのでシェアします。

最大のメリットは、家を出なくても買い物ができる!

最近のアマゾンでは、家に居ながら、食料品なども購入できるんです!

日本では、生協などの玄関先まで食料品を配達してもらえるサービスが盛んで、子供やお年寄りの家庭には、欠かせないサービスになっています。

特に小さな子供がいる家庭では、スーパーに行くのが本当にやっかい
子供を抱えて荷物を持つのが大変なのはもちろんのこと、ぎゃん泣きする、ぐずってベビーシートになかなか乗ってくれない、お菓子買ってとせがまれる…戦場になってしまうので、なるべく子供と買い物に行かないようにしている友人も多いです。

ただでさえアメリカでは、レジまでのラインが長い・店舗が広いので、さっと買ってさっと出れない・運転が必要であるため、日々のグロッサリーの買い物にストレスを感じている人も多いのではないでしょうか。

”誰かに、おつかいを頼めたらいいのに…”

それを解決するサービスが、アマゾンプライムナウ(PrimeNOW)です。
トイレットペーパーも、生鮮食品も、最短2時間で、指定のものを買ってきて届けてくれます!

和ごころ
しかも、注文してみてわかったんですが…下記の理由では、お店に行くより、安いかも…!

利用条件

アマゾンプライムNOWを利用するには、AmazonUSAのプライム会員(有料)に加入していることが条件(2017.6月現在)

“Exclusively for prime member”のサービスの一つなので、プライム会員としてアマゾンにログインすると注文できます。

まだプライム会員でない方は、30日間無料トライアルができるので、一度試してみてくださいね!

 

ローカルのスーパーから、2時間で食料品を配送

アマゾンPrimeNOWでは、入力したジップコード(郵便番号)によって、プライムNOW配送を依頼できる、店舗が異なります。

私の住むロサンゼルスエリアでは、オーガニックの食料品を多く取り揃える、Sprouts Farmers Market(スプラウツ・ファーマーズ・マーケット)というスーパーを、選ぶことができました。

なるべく簡単にやってみようと、20分で商品を選ぶ ~ 注文完了までをやってみました。(携帯アプリもあります)

 

インターネットスーパーで購入できるもの

スプラウツはスーパーマーケットなので、様々な野菜が売られています。

こんな風に、野菜がひとつひとつ表示され、買いたい個数をAddすることで、カートに追加できます。

この時、気づいたことは・・・
店頭で買うのと、あまり変わらない値段
→これは意外でした・・・もっと高いと思った。むしろ店頭よりかなり安いのでは?と思える商品も ex:バター等
無駄な買い物をしなくて済む

1個あたりで売られているので、値段と量の感覚がつかみやすい
→アメリカでは、野菜は重さで売られていることが多く、適当な量を買ったら、思いのほか高くついてしまった経験ってよくありますよね。
重さよりも1個あたりいくら(1 Each)で表記されるほうが、日本人にはわかりやすいです。

賞味期限や野菜の新鮮さは、選ぶ人の裁量に任せることになる
→実際に届いた商品は状態は良好。賞味期限も許容範囲でした。
食料品だけでなく、洗剤などの日用品も購入できる

ということで、これって・・・
旦那さんに買い物リストを渡して、「あのお店で、これ買ってきて~」といった雰囲気に近いですね。

 

アマゾンUSAのPrime NOWの購入方法

購入方法は、通常のインターネットでの注文のように、カートを入れて決済します。
店によって異なりますが、スプラウツは30ドル以上の注文でないと、配達を受け付けてくれません。

また、コレ・・・実にアメリカ式なのですが・・・

注意事項に、もし売り切れだった場合、代替品を注文するか、買わずにスキップするかを選べます。
(オンラインの注文の際は、スプラウト店頭の在庫とリンクしている訳ではないようです)

”商品の代替を注文する”にしておいたら・・・

アマゾンプライムナウ(PrimeNOW)から、携帯にテキストメッセージが入りました。

**Unsaltedバターが無かったので、Saltedバターに変更 など

数分以内にテキストで返信すれば、変更に応じてもらえます。

 

しかし、その時私はジムで泳いでいたので、テキストに気づかず・・・

携帯を見たときは時すでに遅し。

別のものに代替され、配達が開始になっていました。どうしても嫌な場合は、カスタマーサービスに連絡るとよいそうです。

値段はほぼ同じものに代替されていました。

 

アマゾンUSAのPrime NOWの配送について

スプラウツの注文の際は、こんな表記がありました。

Orders with perishables, alcohol, or totaling $500.00 or more cannot be left at the door unattended

生鮮食品、アルコール、500ドル以上の注文は、ドア前に置いておくことができません

つまり、生鮮食品を注文した場合は、受け取り人が家にいる必要があるということです。生鮮食品は、いわゆる”置き配”はできませんが、生鮮食品でなければ置き配してもらえるのは楽ですね。

商品到着時刻が、4~6時のプランを選択して注文しました。

サイト上ではGPSを付けた配達員の人が、今どこを配達しているか、見ることができます。

到着したのは5時45分!(ほかの家も配達していたようでした)

デリバリーの人が到着すると、携帯に到着のテキストが入り、すぐに気づくことができました。

 

実はかなりお得!アマゾンプライムナウ(PrimeNOW)の料金について

今回のスプラウツの注文は、配送料無料でした!

Items (15): $34.46
Delivery Fee: FREE
Total before tax & tip: $34.46
Tax: $0.22
Tip: $5.00
You can change your tip up to 24 hours after delivery.
Order total: $39.68

ミニマムオーダーをクリアすれば、必要以上にお金がかからないのが嬉しい。

和ごころ
家族がいると、一回のスーパーで30ドル以下に収まることが、ほぼありません。

 

今回購入したものと、実際に届いた商品の差額ってどうなる?

今回、実際に注文したものをみてびっくりしたのですが・・・
注文したものより、ちょっと量が多いんです。

特に、ビーフのミンチ肉ですが3.99/lbが単価で、1パウンドの注文をしたのですが、
実際に届いたものは、1.45パウンドで、1パック5.71ドルの商品でした。

牛乳も、64 FL oz(ハーフガロン)のものを注文したのですが、1ガロンの牛乳が届いていました!!
細かく野菜の重さをはかってはいないのですが、どう見ても(重量は)少し多めです。

最終請求が、実際に届いた分で、勝手に高く変更されていることもなかったので、

これって・・・実際にお店で買うよりお得じゃない?(;゚Д゚)
っと思ってしまいました。

おそらく、これはスプラウトの、その時の在庫の関係でそうなっていると思います。
毎回決まってそうなる訳ではないですが、こんなラッキーなこともあります。

 

チップについて

アメリカではデリバリーをしてもらうと、配達員の人にチップを払います。

アマゾンプライムナウ(PrimeNOW)では、配達員へのチップは、決済時制度になっているため、手渡しでチップを渡す必要はありません。

注文の際に、チップの欄が表示されます。
チップはオプションで、配達後24時間以内であれば、金額を任意に変更することができます。

そのため、もし間違って配達された場合や、食料品が痛んでいた、配送がかなり遅れた等・・・
問題があればこの額を変更することもできます。

 

まとめ

アマゾンプライムナウ(PrimeNOW)は、プライム会員だけの限定サービスです。

プライム会員になるには月約10ドルほどですが、

”スーパーのおつかいをタダで、月何回でも受けてくれるサービス”と思えば、

利用したいと思う方も多いのではないでしょうか。一回やると便利で楽なので、はまっちゃいますよ!

ぜひ一度ためしてみてくださいね。

お知らせ
アメリカ生活に関する悩みごと、相談、質問、楽しい仲間、コラボ受け付けます!
テレビCMでも話題!ホテル料金比較のトリバゴで、ロサンゼルスのホテルも比較検索できます!

合わせて読みたい!人気の記事
アメリカ永住者が、英語教材に挑戦!本当に役立つか評判を試してみた
アメリカ薄切り肉問題を解決!ミートスライサーで8倍節約になった話
海外生活でもできる!在宅ワーク副業まとめ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で和ごころLAをフォローしよう!